• Mon. Dec 6th, 2021

Kis-My-Ft2・横尾渉、「内心ダサいと思ってる」女性のコーディネートめぐり暴言!?

 Kis-My-Ft2の冠番組『キスマイ超BUSAIKU!?』(フジテレビ系)。11月25日深夜の放送は、メンバーに事前にお題を知らせない“抜き打ちテスト”を敢行。テーマは「彼女から『冬のデートコーデを考えて』と言われたときの対応」で、ゲスト審査員としてタレントの若槻千夏、王林、TikTokerの景井ひなが登場した。

 この日、最初の挑戦者となったのは宮田俊哉。彼女と自宅でリラックスしているときに、彼女からお願いされるという展開で、宮田は「冬コーデ……? あ、洋服のことか!」と困惑していたものの、すぐに「OK、OK! 任せて!」とノリ気に。

 ウォークインクローゼットで洋服を選んでいる間、「スカートにしようか。マイコ(彼女)スカート似合うし。俺、マイコがスカート履いてるところすごく好きなんだよね」とベタ褒めし、最終的に決まったコーディネートを着た彼女のことも「かわいい!」「似合ってるし、素敵」と大絶賛。最後には「久しぶりのデートだし、俺も似た色のコート持ってるから、リンクコーデしちゃおうよ」と、デートをさらに楽しませる言葉をかけていた。この対応は総合得点70点で、最後まで誰も及ばず、見事第1位となっていた。

 一方、最下位となってしまったのは横尾渉。コーディネートを快く受け入れたまではよかったものの、「この季節、赤、緑とか使いたくないよね」とつぶやいたところから、雲行きが変化。「『クリスマス感早くね?』『染まってね?』っていうの……。白もな、いいんだけど、この時期“クリスマス感”いっても嫌だよね」と、独り言を連発する。

 さらに彼女から「どんな服好きなの?」と聞かれた横尾は「特にない。その人が着たい服着ればそれでいいと思う」と言いつつも、「でも内心、『似合ってねえ』とか『ダサイ』とか『流行に染まりすぎ』とか勝手に思ってるときはあるよ」と暴言。

 最終的なコーディネートは、クリスマスカラーを徹底的に避けたため地味な色に仕上がり、総合得点は26点となってしまった。

 また、審査員の景井は「コーディネートがダサすぎる」とバッサリ。さらに0点をつけた王林からも「別れる、私」と酷評され、「ずっとマイナスなこと言ってて、別れさせてください……ってなっちゃった」と本音を突き付けられると、横尾は口をあんぐりと開き「あちゃー」と戸惑うばかりだった。

 この日の放送にファンからは、「宮田くんと横尾くんの違いがエグすぎる!」「横尾さん、基本やさぐれというか、自意識過剰気味な視点なのが面白いな」「やっぱり彼氏にするなら宮田くんくらい優しいほうがいい」といった正直な意見が集まっていた。