• Mon. Dec 6th, 2021

Sexy Zoneデビュー10周年、佐藤勝利が「涙出てきそう」「簡単じゃなかった」としみじみ

 Sexy Zoneメンバーが交代でパーソナリティを務めるラジオ『Sexy ZoneのQrzone』(文化放送)の11月22~25日放送回に佐藤勝利が登場。デビュー10周年を迎えたことから、これまでの活動を振り返りつつ、10年後の自分たちに向けてメッセージを送る場面があった。

 この週のラジオは、デビュー10周年記念日である11月16日に収録が行われたようで、22日の放送回では「今日、デビュー日だからさ」と切り出した佐藤。「感動したままこっち来てるからさ」「普通に車移動していたらさ、(記念日)当日だな~と思って」と、デビューから10年たったことに感動し、その余韻を残したままラジオ収録に挑んでいるようだ。

 そして「アーティストっぽいこと言っちゃうけど」と少し恥ずかしそうにしながら、「移動車から見える景色がさ、別に何も変わんないじゃん。(周りは)日常じゃないですか。普通の日本のさ、普通の街中見てたら、なんか涙が出てきそうに……泣いてはいないけど」と明かし、これまでの10年を振り返って、いろいろな思いがこみ上げてきたと語った。

 また23日の放送回では、リスナーから「“10年後の自分たちにひとこと”をテーマに語ってほしい」とのメッセージが届くと、佐藤は「いや~、10年(グループを)持たせるのも簡単なことじゃなかったから……。簡単に10年後って考えられないですけど」と前置きし、「10年後グループがあったとしたら、20周年。できてたらうれしいですけどね」「楽しく過ごせたらうれしいなって思う」と、未来に思いを馳せた。

 さらに、今月1日に解散したV6は26年、昨年末に活動休止に入った嵐は21年と、長期にわたりアイドルグループとして活躍してきたが、そんな先輩グループについて佐藤は「すごいことだと思う。先輩たちって20周年とか、それ以上が結構多いけど、当たり前じゃないなって思うなあ。ほんとすごい労力をみんなで保ったんだと思うんだよなあ」としみじみ。その後、10年後もSexy Zoneとして活躍するだろう自分たちを「労いたい」という佐藤は、「よく頑張ったな」とメッセージを送っていたのだった。

 この放送に、ネット上のファンからは「デビューからの年月は波瀾万丈で、それでも無事この10周年にたどり着けたんだもんね。それは感慨深いよね」「10年後、5人で20周年を迎えられたらいいな」「勝利くん、10年間センターとして頑張ってくれて本当にありがとう」「感動して涙が出てきそうになる勝利くんの心情。他人には想像つかないほど、いろいろな感情が渦巻いてるんだろうな」など、感動の声が集まっていた。