• Thu. Aug 18th, 2022

ドラッグストア&通販で買える「メイク落とし」プロが選ぶベスト5! タレント使用750円以下の商品も登場

 毎週のように新製品が生まれる、変化の激しいコスメ業界。「何を買うのが正解なの!?」と悩むあなたに、ヘアメイクアップアーティスト・篠原奈緒子氏がズバリお答えします!

★今月のお悩み★

「最近、メイク落としの種類が増えていませんか!? オイル、ジェル、バーム、シートなどなど……一体どんな違いがあるのか、イマイチわからず悩んでしまいます。何を基準に選ぶべきなのか、また、篠原さんの“おすすめベスト5”を教えてください!」

 メイク用品にこだわりはあっても、「メイク落とし」は適当に選んでいるという人、案外多いのでは? しかし、篠原さんいわく「洗浄力や肌質に合わせて選ぶことが大事」なのだとか。そこで今回は、主なタイプの特徴を解説してもらうとともに、篠原さんおすすめのメイク落としベスト5を発表しちゃいます!

ドラッグストア&通販で買える「メイク落とし」おすすめベスト5

 まず、しっかりとメイクを落としたいなら「オイル」か「ジェル」タイプがおすすめです。オイルは特に洗浄力が高くすっきり落ちますが、必要な皮脂まで洗い落としてしまい、肌が乾燥しやすい一面があるので注意。また、ダブル洗顔必須な商品がほとんどなので、面倒くさがりな人には向かないかもしれません。

 一方で、ジェルはメイクにしっかりなじみ洗浄力も高いですが、オイルよりは乾燥しないので、さまざまな肌質の方におすすめできます。

 乾燥が気になる方や、これからの季節には「クリーム」タイプがよさそう。肌にうるおいを残しながら、メイクを落とせる商品が多いですよ。しかし、洗浄力が弱いので、しっかりメイクをした場合は、ポイントメイクリムーバーなどを使う必要があるでしょう。

 最近増えた「バーム」タイプは半固形状で、体温に溶けてオイル状に変化するもの。洗浄力が高くオイルタイプに似ていますが、ベタつきはオイルより少ないので、使いやすいはず。「シート」タイプは外出先でメイクを落としたい場合や、洗顔が面倒な日にも気軽に使えますが、肌に摩擦を加えてしまうので、毎日の使用は避けたほうがいいですね。

 これを踏まえて、メイク落としのおすすめベスト5を発表します!

おすすめメイク落とし第1位:コーセー「ソフティモ クリアプロ クレンジングバーム エステピーリング」2,420円(税込、以下同)

 こちらはバームタイプのクレンジングの中で、今一番のお気に入り! 手に取るとバームがすぐにとろけて肌になじむだけでなく、洗い流した後は肌がワントーン明るくなり、毛穴の黒ずみもしっかりケアできていると感じます。

 マスク生活になってから毛穴が気になっていたので、古い角質を除去してくれるピーリング効果はとてもうれしい。洗い上がりは肌のザラつきも減っているようです。ダブル洗顔は不要で、しっかりすすげば肌がベタベタすることもない。まつげエクステをつけている人でも使用できる点も、ありがたいポイントですね。

おすすめメイク落とし第2位:肌ナチュール「炭酸クレンジング」1,958円

 きめ細やかでもっちりとした泡を肌の上でクルクルしながらメイクを落とすのですが、それがとっても気持ちよくて、クレンジングを面倒だと感じません。外側はツルっと、内側はしっとりとした洗い上がりです。ちなみに「炭酸クレンジング」という名前ですが、シュワシュワ&パチパチ感はありません。

 泡クレンジングって、全然メイクが落ちないイメージがあったのですが、この商品はナチュラルメイクなら落とせます。ただし、しっかりメイクだと物足りないかもしれないので要注意。また、たっぷりと泡を出したくなることもあって、ややコスパ面は不満ですが、総合的にはとてもいいメイク落としです。

 同じ肌ナチュールから「炭酸ホットクレンジング」も出ていますが、まだ試したことがないんですよね。寒くなってきたので、1本買って試してみようと考えてます!

おすすめメイク落とし第3位:江原道「クレンジングシート」10枚入り/712円

 シートタイプのクレンジングは、ずっとこれを愛用しています。温泉水の成分が入っているので、シートタイプにありがちな、ふき取った後のヒリヒリ&ツッパリ感がないです。なのに、ベタベタもしない優秀な商品。

 タレントさんにメイクをするとき、男性はすべて現場で落として帰宅される方がほとんどですが、洗顔までするのは面倒だと思っているようで、シートタイプのメイク落としを希望される方が多いんです。そんな時、このシートは安心して渡せます。無香料なのもポイント高いですね。

 シート自体も100%オーガニックコットンを使っているというから、すごい! 疲れている日はメイクを落とさず寝そうになりますが、肌のためには絶対ダメ。このシートでササッと拭き取ってからベッドに入りましょう。

おすすめメイク落とし第4位:トリロジー「クレンジングオイル」4,180円

 洗浄力が強く、肌が突っ張ったり乾燥しがちなオイルタイプですが、ナチュラルな成分のオイルを使ったこの商品は、むしろ洗い上がりに保湿されているような感じがして、とてもいいです!

 たとえるならば、美容オイルで肌をマッサージしたような感覚。乾燥肌かつしっかりメイク派の方にもおすすめできますよ。値段が少しお高めですが、ナチュラル系コスメだから仕方ないかな……。

おすすめメイク落とし第5位:to/one「モイスチャー クレンジングミルク」 3,080円

 クレンジングミルクは肌に優しく乾燥しないのでおすすめなのですが、洗浄力が弱いことだけが不満。しかし、こちらの商品は洗浄力が高めで、洗い上がりの肌がしっとりするのでお気に入り。ボトルのデザインもかわいくて、洗面台に置いあるとテンション上がるんですよね。

 メイクだけでなく、大気汚染物質も洗い流してくれるのが新しい感じ。花粉の季節にもいい仕事をしてくれるのではないかと期待しています!