• Mon. Aug 15th, 2022

Month: November 2021

  • Home
  • 波乱万丈の人生を「魂の叫び」で体現する映画『リスペクト』の魅力

波乱万丈の人生を「魂の叫び」で体現する映画『リスペクト』の魅力

 2021年11月5日より映画『リスペクト』が公開されている。本作は、雑誌ローリング・ストーンの「史上最も偉大な100人のシンガー」にて堂々の第1位に選ばれたアレサ・フランクリンの半生を描いた伝記映画だ。  主演を務めたのは、生前のアレサ本人から指名されたジェニファー・ハドソン。映画デビュー作『ドリームガールズ』(2006)でアカデミー賞助演女優賞を受賞する快挙を成し遂げ、歌手… 続きを読む ...

日ハム新庄監督、“らしさ”爆発の会見でも「まとも」だった野球勘

 まるで漫画の世界から飛び出したようなコミカル色全開の会見だった。  プロ野球・北海道日本ハムファイターズの新監督に起用された新庄剛志氏が4日、札幌市内のホテルで就任会見に出席。ワインレッドスーツに襟を立たせたシャツで「優勝なんか一切目指しません!」などと好き放題に、1時間近くにわたり心境を語った。  約120人のマスコミが集まった会場で、“新庄劇場”が始まったの… 続きを読む ...

人気焼き鳥チェーン3店、“サイドメニュー”をプロが比較! 「コスパ」「栄養」から見たNo.1発表【鳥貴族、とり鉄、大吉】

「おいしいごはんが食べたい、でも自炊するのはめんどくさい!」そんなズボラ女子の救世主といえば、コンビニ・ファミレス・ファストフード! 毎日の食事をおいしく楽チンにするため、管理栄養士・猪坂みなみ先生に、さまざまなテーマに合わせた「おすすめメニュー」を聞いちゃいます。 1人飲みには焼き鳥がおすすめ! サイドメニューで選ぶ“No.1チェーン店”はココ  緊急事態宣言が解除され、飲食店も通常営業に戻り始めました。「仕事終わりの一杯」ができるようになったとはいえ、大人数での飲み会にはまだ抵抗がある……という...

『乃木坂工事中』伝説の“神回”VTR、アンジャッシュ渡部建のせいで不自然編集されていた!

 唐突な終了にポカンとさせられた視聴者も多かったが、不自然な編集にはやはり“裏事情”があったようだ。  先日放送された『乃木坂工事中』(テレビ東京系)では、『祝!番組10周年!クイズ3万人に聞きました』と題し、視聴者が選ぶ名シーンベスト10が2週にわたって発表された。 「クイズ形式でメンバーが回答していく中、番組ラストでなんとか久保史緒里が1位を的中させたものの、… 続きを読む ...

『沸騰ワード10』伝説の家政婦・タサン志麻氏レシピ実践まとめ! おつまみ、オムキッシュなど6選【2021年11月最新版】

 11月5日放送のバラエティー番組『沸騰ワード10』(日本テレビ系)にて、「伝説の家政婦・タサン志麻」氏の人気レシピが紹介される。今回は、ベーコンや塩昆布を使った新しいレシピのほか、秋の食材で「おいしくて体にいい」絶品メニューを披露するようだ。  志麻氏は老舗フランス料理店やビストロで15年間料理人を務めた後、結婚と出産を経てフリーランスで家政婦の仕事を開始。するとたちまち人気を集め、「予約が取れない伝説の家政婦」として、家事代行サービスの仲介サイトで評判に。2017年2月、『沸騰ワード10』に初出...

オリラジ藤森慎吾“週刊誌記者晒し”で記事封じ込め成功か 関係者からは心配の声も…

 週刊誌記者による直撃取材に、SNSで苦言を呈したオリエンタルラジオの藤森慎吾。その行為を支持する意見が多い一方で、心配の声もあるという。  藤森は10月28日、ツイッターで〈最近立て続けに家の前に週刊誌記者がいて、突然写真を撮ってきたので、こちらも動画を回したら想像以上に動揺して、「え?これ何かに出るんですか?出さないでもらえますか?」と、焦る様子〉などのコメントとともに、顔… 続きを読む ...

『チコちゃんに叱られる!』科学的な調査でマヨネーズの評価が散々! 目玉焼きにも餃子にも合わない?

 10月29日放送『チコちゃんに叱られる!』(NHK)のゲストは、松村北斗(SixTONES)とYOUの2人。YOUはチコちゃんから「FAIRCHILD」と紹介されたが、果たして彼女のミュージシャン歴を覚えている人はいるのだろうか? ちなみに、チコちゃんの“中の人”である木村祐一と松村はドラマ『レッドアイズ 監視捜査班』(日本テレビ系)で共演した過去があり、松村は木村のお気に入りだ。… 続きを読む ...

ウィル・スミスが自叙伝で「父を殺そうと思った」と激白! 発端となった幼少期のトラウマとは……

 陽気なキャラクターで、長年世界中から愛されてきた俳優ウィル・スミスが、11月9日に発売される初の自叙伝で「父を殺そうと思ったことがある」と衝撃的な告白をしたと報じられている。  米芸能誌「People」によると、ウィルは2年かけて半生を振り返り書き上げた『Will』の中で、「9歳の時、父に側頭部を激しく殴られた母が床に倒れる姿を目の当たりにした。母が血をペッと吐くのも見てしまった」と幼少期のトラウマを回想。  「あの寝室でのあの瞬間が、自分の人生におけるどの瞬間よりも、自分が“どういう人間になるか...

元TOKIO・山口達也の長男が芸能界デビュー! プロフィールの「好きな芸能人」にジャニーズファン感激「素敵」「日本から応援したい」

 11月5日、元TOKIOの山口達也の長男・笑大郎が、ハワイ発の6人組ボーイズグループ「CROSSING RAIN」の“sho”としてデビューすることが報じられた。山口は2018年4月に“不祥事”が発覚し、翌5月にTOKIOを脱退。ジャニーズ事務所との専属契約も解除され、芸能界を離れているだけに、息子のshoに業界内外から大きな注目が集まっている。  山口は08年に元レースクイーンの妻と結婚し、2人の男児をもうけたが、16年に離婚を発表。子どもたちの親権を持った妻は、現在ハワイ在住のライフウェルネス...

男はなぜ“危険な女”に手が伸びてしまうのか? 万田邦敏監督が描く恋愛奇談『愛のまなざしを』

 映画という虚構世界では、“狂った女”はとても美しい存在としてスクリーンに映し出される。万田邦敏監督の恋愛サスペンス『接吻』(08)は、狂気によって研ぎ澄まされた小池栄子の美しさが脳裏に焼き付く映画だった。同じく万田監督が撮り、仲村トオル、杉野希妃、斎藤工が共演した『愛のまなざしを』も、常軌を逸した恋愛の行末が描かれている。  万田監督の待望の新作『愛のまなざしを』は、小さな精… 続きを読む ...