• Thu. Jan 20th, 2022

KinKi Kids・堂本光一、『ジャニフェス』準備中? 嵐・松本潤との「打ち合わせ」に言及

 KinKi Kidsの冠ラジオ番組『KinKi Kidsどんなもんヤ!』(文化放送)。11月29日深夜の放送回は、堂本光一が主演ミュージカル『ナイツ・テイル―騎士物語―』の福岡公演終了後に宿泊先のホテルで収録した内容だった。

 この日、最初に読み上げられたメールは「先日、井上芳雄さんのラジオで、芳雄さんの思う『ナイツ・テイル』の見どころはなんですか? という話題になりましたが、芳雄さんは見えない見どころとして、『一幕の最後に光一くんと舞台の真ん中で終わって暗転して真っ暗な中、光一くんが腰を持って誘導してくれる』と言っていました」というもの。

 『ナイツ・テイル』でダブル主演を務めているミュージカル俳優・井上芳雄からの暴露に、光一は「一幕の最後ね、(舞台上に)木がいっぱい立ってるんで、まあ危ないんですよ、はける方向に行くとき」と補足。続けて「2人が真ん中に落ち合う感じでくっついて、後ろにタタタって歩くと、絶対に木にぶつからないんで、そういう形を取ってるんですね」と裏話を明かした。

 光一は、この状況に「暗転の中、仲良しこよしみたいになっちゃう」と苦笑しつつも、「本当にいいカンパニーで、芳雄くんを筆頭に」と、『ナイツ・テイル』チームを大絶賛。一方、「安心していられるのと、逆に安心だけじゃなくて、本当に自分がしっかり頑張らないと、本当に周りは素晴らしい方たちばかりなので、もちろん、置いて行かれちゃうし。『そうならないようにしないと』っていう緊張感(がある)」と、切磋琢磨し合う関係であるともいう。

 また、放送の最後には「お知らせ」として、12月30日に東京ドームで行われるジャニーズグループが集結するコンサート『Johnny's Festival ~Thank you 2021 Hello 2022~』について言及。「実はこれを収録する前、松潤とスタッフを含めて、リモートで打ち合わせをしておりました」とのことで、総合演出を務める嵐・松本潤やスタッフと準備を進めていたという。

 詳細は明かさなかったものの、光一は「コロナ禍では非常に難しい部分があるんだけど、ちょっとずつよくなっていけばいいよねって思いを乗せて、やれればいいかなというふうに思います」と話していた。

 この日の放送にリスナーからは、「『ナイツ・テイル』で多忙なのに、リモートで打ち合わせもしたんだ!」「光一くんと松潤の打ち合わせとか豪華すぎる。その光景見せてほしい」「舞台に打ち合わせとは、光一さん忙しいね。体調には気をつけて!」といった期待や応援の声が集まった。