• Sat. Jan 29th, 2022

NEWS、生放送でメンバー2人が「歌詞間違い」! 自信満々の加藤シゲアキが……

 NEWS・小山慶一郎がパーソナリティを務めるラジオ『KちゃんNEWS』(文化放送)。11月30日深夜の放送回では、同13日に出演した生放送の歌番組『シブヤノオト』(NHK)の出演裏話を語った。

 この日の収録前、買い物をしてタクシーに乗り帰宅したという小山。しかし、タクシーを降りてすぐに自分のバッグをタクシーに置いてきてしまったことに気が付いたという。

 すでにタクシーは走り出していたため、約500メートルを必死で走って追いかけたとか。ようやく追いついたところで窓をドンドンと叩き、運転手に「何ですか?」と若干不審がられたところで「バッグが……」と伝え、「あ、バッグ忘れてるんですね(笑)」と苦笑されながらも、無事に戻ってきたと明かしていた。

 その後は、『シブヤノオト』を見たというリスナーから「番組の裏話などありますか?」とメッセージが届いた。すると、「裏話と言ったら、一人歌詞を間違えた人がいるんですよ。加藤シゲアキですよ」と暴露。

 番組でパフォーマンスした楽曲「未来へ」について、正しくは「Hi Ho 今を祈ろう」と歌うところを、加藤は「愛を謳おう」と一つ前の歌詞を口にしてしまったという。さらに、「もう一個言うと『Hi Ho』のところ、増田さんは『愛を愛を』って歌い間違えてます。なんで、2人歌詞間違いしてるんです」と増田貴久も間違えていたと暴露。

 結局のところ、増田が「愛を愛を」と間違ってしまったために、それに引きずられるようにして加藤が「愛を謳おう」と口走っていたと判明したとか。

 また、『シブヤノオト』ではテレビ画面に歌詞が映し出されることもあって、楽屋では「歌詞間違えないようにしようね」とお互いに言い合い、ギリギリまで歌詞のテストをしていたという。

 テストで小山は1回も歌詞を間違えず、増田も間違えなかったそうだが、加藤は「俺は一回も間違えてないから大丈夫。間違えようがないから」と、かなり自信満々だったとか。

 しかし、結果的に3人中2人が盛大に間違ってしまい、小山は「大きな声で間違えてたから、びっくりした(笑)。加藤シゲアキ、やらかすじゃん」と驚いたようだ。とはいえ、「気持ちが伝わればいいですから。そんなシゲちゃんが可愛く見えました」とフォローしていた。

 なお、歌詞を間違った後は「やったな、お前」という気持ちで「歌ってる最中にソロパートのときにシゲを見るわけですよ」明かし、パフォーマンスとしては楽しむ余裕があったと楽しそうに語っていた。

 この放送には、「テストしてるNEWSちゃんたち、可愛すぎる」「まさか増田さんまで歌詞間違ってたとは!」「しげが歌詞間違えたのって、まっすーが間違えて、それにつられたんじゃない? しげ、どんまい!」などの声が集まっていた。