• Wed. Jan 26th, 2022

バズレシピ・リュウジさん【サツマイモのクリームチーズきんとん】、マジでハマる味! お正月も間違いなく作る濃厚芋スイーツだ

料理がまったくできない主婦の私。料理は夫担当になっていますが、子どもが大きくなるにつれ、私も作らなアカンときに見舞われるように。まずはSNSで人気の簡単レシピから料理にチャレンジ!

今日のレシピ:バズレシピ・リュウジさん【サツマイモのクリームチーズきんとん】

 2021年11月29日の日本テレビ系『ヒルナンデス!』で放送された、バズレシピで大人気の料理研究家リュウジさんの「サツマイモのクリームチーズきんとん」。めちゃくちゃクリームチーズ使うやん! と驚いたが、リュウジさんが作るレシピだ。さぞかしうまいガッツリ系スイーツができるのだろう!! と、さっそくチャレンジさせてもらいました。

 そして出来上がったレシピは、「練乳入れた?」と言うくらい、口どけ優しい舌触りにマイルドな甘さでたまらない。普段はとても甘党の私も思わず「甘すぎてカロリー心配」と呟いてしまいました。たぶん、私が砂糖を入れすぎたんだと思いますが、その甘さが最近食べた中で一番好きなスイーツと感じたので、興奮しながらレポしていきます!

 料理手順はこちら

(1)耐熱容器に皮を剥いたさつまいも250g、水300ccを入れラップし600w15分チン
(2)水を全て捨て、クリームチーズ100g、砂糖大さじ1半、塩小1/4入れ混ぜ完成!
(レシピはリュウジ@料理のおにいさんバズレシピ公式ブログより)

 実際に作ってみましょう!

 材料を準備しました。クリームチーズは100g必要です。こちらのクリームチーズは1個18gなので5つ用意しました。100gって結構多いんだなといった印象です。そのほかに砂糖と塩、さつまいもで準備完了です。

 食べやすい大きさに切った耐熱ボウルに、さつまいもと300ccの水を入れ、ラップをして15分間レンチンします。

 15分経過したら、耐熱容器の水を全て捨てる。クリームチーズ100g、砂糖を大さじ1半、塩を小1/4入れて混ぜます。

 かなり、さつまいもが熱いので注意です!

 混ぜすぎてしまったのか、芋の形がなくなってしまった……。

 まるで離乳食のようですが完成です。

 こんな、なめらかな見た目になる!? レシピでは「大さじ1半の砂糖」と書かれていましたが、2半くらい入れてしまいましたが味はいかに?

 食べようと思いましたが、あまりに芋の形がなかったので、後から茹でたさつまいもを入れてふんわり混ぜたら良い感じに! 

 食べてみましょう。

 なめらかなさつまいもの甘さと、多めに入れた砂糖によって、かなり濃厚な芋スイーツが完成。まるで練乳を入れたかのようなミルク感が、さつまいもと絶妙にマッチしています。これは特に女性が好む味ではないでしょうか? 

 実は、クリームチーズ100gって多くない!? と思い、混ぜる直前に4個に減らしてしまったのですが、食べてみると全然多くなかった。後から足したさつまいも単独の甘みも口の中に広がるので、やはり混ぜるときはざっくりで良かったんだなといった印象でした。これ、おせちの栗きんとんの代わりにするのもおすすめとのこと。お正月も迷いなく作ってしまうだろうな……。

【総評】
もう一度作りたい度:★★★★★(クリームチーズに砂糖入れはマジでハマります)
ズボラ主婦でも再現可能度:★★★★★
子どもウケまたは夫ウケ:★★★★☆