• Wed. Jan 26th, 2022

NMB48とジャニーズが「定期的に密会」!? 複数のつながり発覚でうわさされる情報リーク元

 12月1日、ニュースサイト「文春オンライン」に掲載されたNMB48メンバーとジャニーズ事務所所属アイドルの“つながり”を報じる記事について、一部関係者の間では「情報提供者の存在がうわさされている」という。

 同サイトは今年3月、当時NMBに在籍していた横野すみれが、関ジャニ∞・横山裕と関西ジャニーズJr.のAぇ!group・福本大晴とホテルで密会していたとスクープ。このスキャンダルが影響したのか、横野は5月にグループでの活動を終了した。

 今月1日に配信された記事では、NMBの運営が横野のスキャンダル発覚後、にメンバーに聞き取り調査を行った結果、複数人がジャニーズタレントたちと定期的に密会していたことが判明したと報道。中でも山本望叶は「横野と福本をつなげた張本人」などと誌面上で“犯人扱い”されており、4月に行われたメンバーミーティングの場でも彼女に反省した様子はなく、ほかのメンバーが激昂したなどと、内情も詳細に伝えられている。

「NMBファンの間では、メンバーのプライベート以上に、グループ内部の情報が暴露されていることに驚く声が上がっており、メンバーやスタッフなど、ごく近しい人間が『文春』に情報をリークしたのではないかと臆測を呼んでいます」(芸能ライター)

 ただ、すでにNMBサイドは「情報源を特定しているとみられる」(スポーツ紙記者)という。

「実は、山本がジャニーズタレントとつながりを持っていると唱えていたのは、ほかならぬ横野だとか。実は彼女は5月にNMBを脱退する際、『いずれはグループに復帰したい』と希望していたそう。さらに、『自分よりもジャニーズと遊んでいるメンバーがいる』として、今回の『文春』に報じられている山本らの名前を挙げていたといいます。結局、グループ復帰の希望がかなうことはなく、11月にインスタグラムを更新した横野は、『これから色々なことに挑戦していきたいと思っています』などとソロ活動開始を匂わせました。その直後に、横野が主張していた内容が記事化されただけに、『「文春」に寝返った』とNMB側が思っても、致し方ないところでしょう」(同)

 一方、報道では山本と関わりを持っているジャニーズタレントの個人名は明かされていないため、ジャニーズファンが「表沙汰になるのも時間の問題」と戦々恐々としているようだ。真相はどうであれ、ジャニーズファンやNMBファンは、これ以上、横野がNMB時代の“暴露”を仕掛けてこないよう願っていることだろう。