• Mon. Aug 8th, 2022

Hey!Say!JUMP・伊野尾慧、『めざましテレビ』ロケで撮り直しの事態に!

 Hey!Say!JUMP・伊野尾慧が木曜レギュラーを務める『めざましテレビ』(フジテレビ系)。12月9日の放送では、なにわ男子と伊野尾のオフショットが公開された。

 この日の「いのおピクチャー」は、先月11月にデビューしたばかりの後輩グループ・なにわ男子の高橋恭平、藤原丈一郎、大橋和也の写真を公開。伊野尾は「僕たち、Hey!Say!JUMPが出演するバラエティ番組になにわ男子がゲストに来てくださったので、一緒に撮らせてもらいました」と話し、『いただきハイジャンプ』(同)での一幕とのこと。

 一見、なにわ男子のスリーショットに見えるが、実はガラス越しに伊野尾が写っているという1枚で、「僕は同じグループじゃないんで、後ろのほうに行かせてもらいました」と説明。軽部真一アナウンサーから「どう考えても、通りがかりにのぞいてる人!」とツッコまれると、苦笑いしていた。

 その後の「イノ調」では、再開発中で完成間近の「下北沢線路街」を伊野尾が調査。VTRの冒頭、「さあ、やってき……まいりました、下北沢!」と言って画面に登場したが、すぐにスタッフから「かみました?」と指摘され、「かんでないよ! かんでないって!」と反論。

 しかし、スタッフから厳しく追及されると「……かみました」と渋々認め、結局撮り直しをすることに。今度はしっかり「さあ、やって来ました、下北沢!」と口にして、「言えた!」と笑顔になっていた。

 再開発で新たにオープンした人気ショップの取材では、コーヒーショップに注目。「体験型ビーンズサロン」として展開している店で、客が実際にコーヒーの焙煎から抽出の体験をできるという。

 伊野尾も実際に体験してみると、ナレーションで「コーヒー素人、伊野尾くん。エアロプレスという抽出方法を体験」との紹介があり、自分で抽出したコーヒーを飲んで「一番おいしい」「香りもちょっとフルーティーで、コーヒーとしてのコクや苦みもしっかりあって、この抽出はやっぱり、並大抵の人じゃできないと思う」とレポートした時も、「コーヒー素人 熱弁中」と、素人イジりのテロップが。VTRをスタジオで見ていた伊野尾は「素人だけどさあ……」とつぶやきながら、声を上げて大爆笑していた。

 『めざまし』スタッフからの愛あるイジリには、ファンも「“コーヒー素人”は笑った!」「伊野尾ちゃんとスタッフさん、仲良しなんだろうな~」「スタッフさんにイジられて、愛されてる伊野尾ちゃんがかわいい」といった喜びの声が集まった。