• Wed. Jan 26th, 2022

相葉雅紀ら『VS魂』メンバー、『FNS歌謡祭』出演の舞台裏! 風間俊介が集合に遅れたワケとは?

 嵐の相葉雅紀がキャプテンを務めるバラエティ番組『VS魂』(フジテレビ系)。12月9日放送は、1日に放送された音楽特番『2021 FNS歌謡祭』第1夜(同)に、相葉ら魂メンバーが出演した際の舞台裏が公開された。

 相葉のリクエストを受けて、ロックバンド・サンボマスターが制作した番組主題歌「New Again! Again and Again!」を引っ提げ、『FNS歌謡祭』に登場した魂メンバー。

 本番直前の当日リハーサルでは、真剣な表情で立ち位置や音響を確認する6人の姿が。リハーサルの合間にインタビューに応じた風間俊介は、「こんなことなかなかないですからね。家出る前、お風呂入ってきました」と笑顔を見せた。しかし、そんな風間とは対照的に、Sexy Zone・佐藤勝利は「どうなるか……」と何やら不安げ。

 また、ジャニーズJr.・美 少年の浮所飛貴は、今回、グループでの出演よりも先に『FNS歌謡祭』デビューを果たすことになったが、「僕はカメラは逃さないので」と気合十分にコメントしていた。

 そして、ジャニーズWEST・藤井流星は、スタッフから「ちなみに今日香水付けた?」とイジられる場面も。藤井といえば、『VS魂』5月14日放送回で、永野芽郁や広瀬アリスら豪華女優陣がゲスト出演した際、気合を入れるかのように「いつもつけない香水をつけていた」と相葉に暴露されていたが、『FNS歌謡祭』では香水を付けていなかったようで、「ミスった! つけ忘れたな」と苦笑い。

 そんな中、King&Prince・岸優太は「Do it!」と、カメラに向けてガッツポーズ。続けて、「……『We Can Do it』だから、『“Can” Do it』がないとだめか……」と、本番間際でも天然ぶりを炸裂させていたようだ。

 なお、密着カメラは本番直前にスタジオ前でメンバーが集合する様子も捉えていたが、その場には風間だけがおらず、ほかのメンバーたちから「風間さんまだ?」という声が。そこに遅れて颯爽と現れた風間は、「髪切ってたの」と告白。後輩たちは「今ですか!?」と驚いていたが、相葉は「ちゃんと髪切ってきてかっこいい」と褒めていた。

 その後、無事パフォーマンスを終えた6人。永島優美アナウンサーと共にMCも務めていた相葉は「お疲れさまでした。ありがとうございました」と慌しくステージを去っていったが、風間は「1つ言えるのは、間違いなくはしゃいでいた」と感想を語り、岸も「気持ちよさそうでしたね!」と同意していた。

 この日の放送に、ネット上では「歌番組の裏側が見られるのって新鮮」「みんなの仲が ほんとに深まったよね」「この曲やっぱり良い曲やな」「あの1回じゃもったいない また歌番組で歌ってほしいな~」「相葉くんが歌ってる姿がまた見れてうれしかった」「髪切ってき風間くんかわいい」などと、さまざまな反響が集まっていた。