• Mon. Aug 8th, 2022

【付録レビュー】「Gina」2021-22 Winter、コスメ付録史上で一番のクオリティ! H&Мコラボ15色コフレセットに大満足 【女性誌】

 いまや付録で雑誌を選ぶのは当たり前。毎月魅力的な付録が登場し、どれにしようか迷いますよね。そこで、付録を実際に手にして、見た目や使い勝手を徹底レビューします!

今日の付録:「Gina」2021-22 Winter、H&Мコラボ「冬の大人メイクが叶う15色コフレSET」

お得度:★★★★★(920円でアイシャドウパレット2個、ネイルカラー2本、ミニリップ1本付き!)
もっと使いたい度:★★★★★(大人メイクにぴったりなおしゃれなトレンドカラーがたくさん♪)
おしゃれ度:★★★★★(全15色選び抜かれたトレンド色!容器やロゴにもこだわりが☆)

 「Gina」2021-22 Winter号の付録は、こちら。

・6色パレット2個
・ネイルカラー2本
・ミニリップ1本

 前号よりさらに豪華! 今回は昨年大反響を呼んだH&Мとのコラボコフレ第2弾です。

 ミラー&チップ付きの6色アイパレットが2個に、ネイルカラー2本、さらにミニリップが1本。本誌内では付録を使ったさまざまなメイクが4ページにわたって特集されています。H&Mコラボとのことで、どの色もおしゃれでトレンド感満載です♪

 早速、6色アイパレットの仕様を見ていきましょう。

 「大人っぽいこなれ顔パレット」と「遊びの効いたトレンド顔パレット」の2種類はどちらもパッケージは同じなので、「大人っぽいこなれ顔」のほうでサイズ感をチェックします。

 真っ白なパレットに、銀でH&Mのロゴが入っています。サイズは縦6.6×横6.6cmのミニサイズ。

 中は便利なミラー&チップ付きで、付録とは思えないクオリティの高さです。

 裏側です。1色1gと少量ですが、その分沢山のトレンド色が楽しめます。

 ネイルカラーのキャップの色は白で、H&Mのロゴも白で印字されています。

 裏側です。3.5mlの使い切りサイズがうれしいですね。

 筆は小さめなので、細かい部分まで塗りやすそう

 最後にミニリップ1本を見ていきます。

 サイズは縦5.2×横1.3cmと小さめで、持ち歩きにぴったり。

 内容量は1.5gで、MADE IN CHINA。

 サイズも内容量も可愛いミニサイズ。トレンドの小さめバッグにも入るサイズ感。こちらも白い容器にグレーでブランド名が印字されています。

 全て統一されたデザインがおしゃれ!

 まずはアイシャドウパレット2個をスウォッチ。

 「大人っぽいこなれ顔パレット」は、発色がどれも良く、粉質もしっとりとしています。チップだと色が出にくかった為、指で直塗りしています。

 どの色も可愛い! 発色も粉質もクオリティ高め!

1.チャコール・・・アイメイクを締めてくれるダークグレー。繊細なラメで強過ぎない。
2.メルローパープル・・・深みのある大人パープル。薄めに塗れば、自然な血色感を出せる。
3.オールドローズ・・・薄くピンクがかったマットなベージュ。アイベースとして使っても◎。
4.ボルドー・・・細かいラメを含んだバーガンディは、目元・頬・口元にマルチに使える。
5.バーントアンバー・・・光沢感のあるブラウン。一塗りで自然な立体感が出せる万能カラー。
6.シェリー・・・緑がかった深みのあるマットグレーは、細かいパール入りで目元に深みを。

 「遊びの効いたトレンド顔パレット」を見ていきます。

 私がイエベなので、こちらのパレットの方が肌馴染みが良い感じ。

 1.シャルドネ・・・繊細なラメを含んでいるベージュ。肌馴染みが良いので、ベースにGOOD。
 2.ムーンゴールド・・・多幸感のあるイエローゴールド。リップの下に仕込んでも可愛い。
 3.レトロオレンジ・・・ヴィヴィッドなオレンジ。しっかり発色させてポイント使いしても◎。
 4.ダークチェリー・・・どのパーツにも使えて、ちょい足しすればグッとおしゃれ顔になれる色。
 5.インペリアルトパーズ・・・宝石のようなパールオレンジ。強めに発色させてもおしゃれ☆
 6.スモーキーウィロー・・・締め色としてはもちろん、どんなカラーとも相性抜群なカーキ。

 どの色も今はやりのすこしくすみがかったおしゃれな色です。1色1色の名前もとても凝っており、付録とは思えないこだわりを感じます! 

 1つはブルべ向き、もう1つはイエベ向きに作られているパレットなので、どんな肌タイプの人でも使いやすそうです。そして今まで試してきたコスメ付録の中で一番と言ってよいほどのクオリティを持つ粉質、色展開の良さでした!

 次は、ネイルカラー2色をスウォッチします。今回は発色を良くする為に2度塗りしていますが、どちらの色も1度塗りでも可愛いです。ベース&トップコートは塗っていません。

 1・2と交互に塗ってあります。トップコートなしで、このツヤ感!

1.コズミックオーキッド・・・ブルーラメが煌めく宇宙みたいなカラー。1度塗りの透け感も◎。
2.ローシェンナ・・・塗るだけで、手元のおしゃれ感がUPするテラコッタ。単色塗りも可愛い。

 ネイルカラーも色はもちろん、名前からも強いこだわりが感じられます。コズミックオーキッドは、宇宙のような紫という意味で、ローシエンナは絵の具などに使われている色名で、強い黄赤だそうです。

 そしてアイシャドウと同じく、コスメ付録の中で一番と言えるクオリティの高さのネイルでした! 2色とも単色カラーとしても、重ね塗りしても楽しめそうです。

 最後に、ミニリップをスウォッチ&実際に使用してみました。

 使いやすそうなこの色は、「ヘナ」。どんなメイクとも相性抜群なブラウンオレンジで、肌を綺麗に見せてくれる色だとか。

 唇が少し落ち着いた色になりました。塗り心地も◎。

 実際に塗ったところ、ワントーン肌の色が明るくなったように見えました。どちらの写真もファンデーションは塗った状態なので、ミニリップの色効果だと思います。私はイエベなので、ミニリップの色はどちらかと言えばイエベ向きなのかもしれません。

 今回の付録は先月号より40円高いだけですが、今までで一番豪華な付録でした! 920円で6色入りアイシャドウパレット2個とネイル2本とミニリップ1本が付いてくるのは、驚きですよね☆ 

 さらに1つ1つクオリティが本当に高いです! 『Gina』の付録は毎号豪華なのですが、年末号は今年一番の豪華さでした。これからの冬メイクやクリスマスメイクに大活躍しそうです♪

※サイズはライターが測っているため、実際とは異なる場合があります。