• Wed. Jan 26th, 2022

嵐・相葉雅紀、バイきんぐ・小峠英二に「影響受けすぎ」!? ファンからツッコミ続出

 嵐・相葉雅紀がパーソナリティを務めるラジオ『嵐・相葉雅紀のレコメン!アラシリミックス』(文化放送)。12月10日深夜の放送回では、“サンタクロースに頼みたいプレゼント”を明かした。

 クリスマスが近いこともあり、番組スタッフから「クリスマスツリーとか飾りますか?」と聞かれた相葉は、「飾りません」と即答。クリスマスイブの24日が誕生日の相葉は、「そもそもクリスマスがなかったかな、家は。僕の誕生日だったから」と、クリスマスよりも誕生日を優先しているようだ。

 また、「もし大人にもサンタが来てくれるとしたら、何を頼む?」という話題になると、“枕元に置けるプレゼント”という条件に絞ったうえで、相葉は「俺ね~、レコードで音楽聞きたいなって思ってて。だから、レコード。プレーヤーと盤とアンプとスピーカー」と、レコード機材一式が欲しいと回答。きっかけについては「英二くんが……」と語り、公私ともに親交のあるバイきんぐ・小峠英二の影響だと明かした。

 相葉いわく、ある仕事が早く終わった日、電話で小峠を食事に誘ったそう。その際、小峠から「俺の行きつけのバーに行こうよ!」と言われ、その店に行ってみると、カウンターの後ろに多数のレコードが並んでいたといい、相葉は「かなりやわらかい音で、聞き心地がすごい良かったのよ」と、感動した様子。

 一方、「えっ? 英二くんって音楽を聞きに、ここのバーに来てるの?」と驚いたそうで、小峠が自宅でもレコードでジャズなどを聞いていると知り、衝撃を受けたという。「やっぱ、あの人かっこいいんだよね~」としみじみ語り、「それから、無性にレコードいいなぁと思いだしてきて……」と説明していた。

 そんな相葉は、実際にレコードについていろいろと調べたようだが、機材を置いたり、音のための環境を整えたりとなると、かなり「場所を取る」のだとか。これまで、DVDプレーヤーと、持ち運べるほどの簡素なスピーカーで音楽を聞いていたという相葉は、「どこに置けるかな?」と場所に悩んでいる様子だった。

 とはいえ、放送中に「(買ったら)ぜひぜひ、聞きにきてください」と番組スタッフを誘っており、前向きに検討しているようだ。

 この放送に、ネット上のファンからは「『あの人かっこいいんだよね~』って、相葉くん、完全に小峠さんに憧れてるよね」「相葉くん、小峠さんから良い影響受けまくってる」「相葉くんがナチュラルに『英二くん』って呼ぶの、笑う」「このままいくと、相葉くんが着々と小峠さん化しそう」など、驚きやツッコミの声が多く集まっていた。