• Wed. Jan 26th, 2022

『ZIP!』社内交際アナウンサーだけじゃない、朝の情報番組“男女スキャンダル”

 日本テレビ系朝の情報番組『ZIP!』の共演者で、先日、親密交際が報じられた石川みなみアナと佐藤義朗アナ。12月6日発売の「週刊ポスト」(小学館)で佐藤アナ宅から出てくる両者の姿がスクープされたが、その後も番組出演に影響はないようで、そろって共演している。

「石川アナはエンタメコーナー『SHOW BIZ』の月曜・火曜・水曜を受け持ち、佐藤アナも、同じ月・火・水というタームでスポーツコーナーを担当しています。しかも、番組の構成的には、『SHOW BIZ』の後にスポーツコーナーが始まる。つまり、恋人同士がいわば“リレー”する形となっています。もちろん、2人ともスタジオの同じ空間にいます」(芸能ライター)

 職場恋愛が禁止されているわけでもなければ、独身同士の交際とあって、共演は問題ないとする視聴者もいるが、わずかに「生々しい」という声もネット上で漏れ聞こえる。

「気になるのが、佐藤アナがスポーツニュースを読み上げたあとのフリートークで、総合司会の水卜麻美アナが、佐藤アナにまったく見向きもせず、風間俊介などその日の曜日パーソナリティーにばかり視線を合わせていること。報道によれば、佐藤アナはほかの女子アナにも手を出していたとか。一部で報じられた、水卜アナが佐藤アナのにチャラ男ぶりに激怒したという話もあながち間違っていないのでは」(業界関係者)

 『ZIP!』では、同じように男性アナが共演者と交際した前例がある。

「スポーツコーナーの木曜・金曜を担当している田中毅アナです。彼は2015年12月、同番組で最新トレンドを紹介するコーナーに出ていたモデル・にわみきほと交際していることが発覚。ただ、その1年後の16年11月に、2人はめでたく結婚したことを発表しました」(同)

 他局の朝の情報番組にも目を向けてみると、不倫スキャンダルが明るみになったものも……。

「テレビ朝日の新人アナウンサーだった田中萌アナは16年、『グッド!モーニング』で共演していた先輩アナで、既婚者だった加藤泰平アナとの不倫交際を『週刊文春』(文藝春秋)に報じられました。のちに両者とも降板し、現在、田中アナは『ABEMA Prime』『ABEMA的ニュースショー』とAbemaTVの番組を多く担当。地上波の完全復帰には至っていません。一方の加藤アナは、部署異動を余儀なくされたといわれていますが、実はよくわからない状況なのです」(同)

 しかし、気になるのは午後や深夜の報道番組よりも共演者のスキャンダル報道が目につくこと。朝の番組はそうした関係が生まれやすいのだろうか?

「別に時間帯は関係ないでしょう。ただし一つ言えるのは、早朝の番組を担当しているアナウンサーは、よほどその後、局で仕事が続いていない限りは一度、帰宅する者が多い。共演していれば、そのタイミングで自然な形で一緒に抜け出すことも可能でしょう。それに、夜よりも午前のほうが街の雑踏に紛れたり、自宅に招きやすいというのはあるのかもしれません」(同)

 いずれにしても、視聴者にとっては1日の始まりとして欠かせない朝の情報番組。番組の雰囲気を損なわないよう、“さわやかさ第一”を心がけてほしいものだ。
(村上春虎)