• Thu. Jan 20th, 2022

King&Prince・永瀬廉、「ツルッパゲ」なにわ男子・西畑大吾の写真にモザイクが入った真相明かす

 King&Prince・永瀬廉がパーソナリティを務めるラジオ番組『King&Prince 永瀬廉のRadioGARDEN』(文化放送)。12月16日の放送回では、なにわ男子がデビューした11月12日に永瀬が投稿した、なにわ男子・西畑大吾のモザイク写真の謎が明らかになった。

 この日、11月17日に生放送された『ベストアーティスト2021』(日本テレビ系)のパフォーマンスについてリスナーから「本番前のインスタライブで約束したポーズを曲中でやると言っていましたが、廉くん、ぶっちゃけポーズのこと忘れてましたよね?」とのメッセージが届いた。King&Princeは直前に行ったインスタライブの中で“アロハの指を狭めたようなポーズ”をすると約束していたのだが、永瀬は素直に「忘れてました!」と告白。

 本番前にはマネジャーから「あのポーズ忘れないでね!」と釘を刺されたそうで、1人ずつカメラに抜かれるタイミングで、ほかのメンバーがポーズを決めていく中、永瀬は直前になって「やべっ! ポーズや!」と思い出したとか。しかし、「指どんなんやったっけ?」とポーズまでは思い出せず、とっさに出てきたのが“親指と人差し指で「C」”を作るポーズ。「やっぱ(ファンに)バレてたかぁ~」と嘆きつつ、パフォーマンス終了後は「メンバーみんなに謝った」ようだ。

 さらに、なにわ男子がやっている“ちゅきちゅきポーズ”については、スマホで見ている動画サイトに西畑がやっている動画が流れてきて知ったとか。「よう思いつきますね。なにわ男子と言えばこのポーズみたいな。素晴らしいなと思います」と言い、『ベストアーティスト』でKing&Princeが披露したポーズは「なにわ男子のポーズに対抗してとっさに思いついたポーズ」「名前もついてない」と明かしていた。

 また、なにわ男子のデビュー日である11月12日には、公式携帯サイト「Johnny's web」内の個人連載『ながせのつぶやき』でお祝いメッセージを送っていた永瀬。それと同時に、目線にモザイクを入れた坊主姿の西畑の写真もアップしていたが、「(なかなかのブスやったんで目にモザイクいれました 廉は知りません By西畑)」とコメントが入っていたため、「どういう状況でアップされてるの?」「えっ2人でブログ書いたのかな? 不思議なブログ」と混乱するファンが多くいた。

 これについてリスナーから「これは大吾くんのしわざですか? 廉くんはご存じでしたか?」と質問が届くと、永瀬は「そうそう! 俺、後から知ってんけど、俺が載せようと思った文を大吾が改造してたんですよ。勝手に干渉してきて」と回答。

 西畑が写真にモザイクをかけ、文章を付け足していることについては「知らんかった」「目にモザイク入ってたようで」と明かし、「まじ、モザイクなしでいきたかったね! くっそオモロイのあの写真、まじで(笑)」と思い出し笑いをしながら楽しそうにコメント。

 写真自体は永瀬が選んだものらしく、カメラロールをだいぶさかのぼったところに「ツルッパゲの大吾が出てきて(笑)。これはもう載せるしかないな! これは載せてお祝いしよう!」ということで、ブログに掲載することにしたという。むしろ、この日のブログは「逆にあの写真見つからんかったら『なにわ男子(デビュー)おめでとう!』って文を打つつもりはなくて。あの写真あったからこその、あの言葉なんすよ」と西畑の写真を載せたいがための投稿だったようだ。

 なお、モザイクで加工された西畑の写真を見て「なんか悪いことして指名手配されてるときの写真みたいになってて、めちゃめちゃ笑ってしまった」といい、同時に、「他人のブログに干渉できるんやな!」と驚いたとか。さらに、「坊主時代の大吾を知ってる人も(今は)あんま少ないんじゃないすか? もう」と言うと、「いっぱいあるんで、これから載せていこうと思います。小出しに。坊主大吾」と、今後もレアな西畑の写真をブログにアップすると宣言していたのだった。