• Thu. Jan 20th, 2022

『NHK紅白歌合戦』初出場アーティスト、来年の活躍を顔で占う! 「さらに人気が出そうな」3組は?

 いい運勢も悪い運勢も、すべては「顔」に表れている!? 顔立ちや表情から性格、気質、才能を見抜く「観相学」を用いた占いを行う岡井浄幸氏に、今ノリにノッている芸能人の運勢を徹底鑑定してもらいました!

『NHK紅白歌合戦』を機に、さらに人気が出そうなアーティスト3組!

 毎年大みそかに放送される『NHK紅白歌合戦』。今年は10組のアーティストが初出場を決め、ネット上では早くも彼らのステージに期待の声が寄せられています。まさに、今最も“ノリにノッている芸能人”といえそうな面々ですが、その中でも、来年さらに活躍しそうなグループ・個人は誰なのでしょうか? 今回は、岡井先生に「『紅白』初出場を機に、さらに人気が出そうなアーティスト3組」を聞いちゃいました!

 『第72回NHK紅白歌合戦』に初出場を果たすアーティストは、こちらの10組!

【紅組】
BiSH、Awesome City Club、millennium parade × Belle(中村佳穂)、上白石萌音

【白組】
DISH//、まふまふ、平井大、Snow Man、KAT-TUN、布袋寅泰

KAT-TUN:何事にも全力を尽くして成果を上げる

  KAT-TUNメンバーの素晴らしさは、実力や今までの努力でしっかり成果を出してきたことが、3人全員のお顔に表れているところ。特に眉と目は心の状態を表す部分ですが、メンタルに関して強い安定感が感じられます。メンバー全員、これから運気が上がる方向にあり、個性を大切にしながら、多くの人に愛情を注いでいくことでしょう。

 また、3人それぞれが強い信念を持つ「万能型」ですね。これからは、どんな困難にも立ち向かう気迫が増し、何事にも全力を尽くして成果を上げていくと思います。その半面、全員意外と神経質なので、眉間をもう少し広くしてみましょう。心に余裕ができるので、さらに大きく前進し、飛躍していくはずです。

millennium parade×Belle(中村佳穂):実力の高さが顔に表れている

 人気バンドKing Gnuのメンバーでもある常田大希さんが主宰するプロジェクト「millennium parade」と、シンガーソングライター・中村佳穂さんがコラボレーションしたユニットですが、特に中村さんの運勢がいいですね。音楽に関する実力の高さが、いろいろな顔のパーツに表れています。

 眉の形からは、多くの人から好感を持たれて慕われるという、生まれながらに備わっている人望や、人徳が現れているよう。音感に関する耳や唇の形に加えて、鼻の形が彼女の秘めた実力を感じさせ、人の良さをさらに強調。肉づきが良く厚みのある耳は、音域の広さや深さを表しているだけでなく、表現力が高いこともわかります。『紅白』後はさらにパワーアップして、限りない可能性を発揮するでしょう。

DISH//:メンバー全員が優れた個性を生かす

 DISH//のメンバーは、それぞれ顔のパーツなどに違いがあるものの、運の良い条件がそろっているのが特徴。それぞれの唇からは、情熱的で才気にあふれ、活力に満ちて行動していく実行力があり、メンバー全員が優れた個性を生かしているとお見受けします。また、みなさん額が広く光り輝き、唇の口角ラインが非常に大きく深く上がっているので、今現在の運気は良い方向に向かっているようですね。

 一方、眉の形からは、4人とも非常に神経が細やかで、慎重な一面がうかがえます。とはいえ、もともと持っている芯の強さや、実力の高さがそれを上回り、安定感と力強さに溢れているので、今後さらに活躍の場を広げていくことでしょう。

岡井浄幸(おかい・じょうこう)
共立女子大学家政学部食物学科卒業後、明治乳業中央研究所、財団法人国際科学振興財団などを経て、2006年より「嘉祥流観相学会」導主である藤木相元氏に師事し、修行開始。07年には、高野山真言宗にて得度。現在、一般社団法人「嘉祥流観相学会」代表理事・大導師として、観相学、姓名学、開運脳メイクのアドバイス、およびアドバイザーを養成中。企業などでの講演、テレビ、ラジオ等にゲスト出演等を行う。