• Wed. Jan 26th, 2022

Kis-My-Ft2・宮田俊哉、24万円の“カード不正利用被害”を告白! 「ホントに怖かった」事件の内容とは

 12月17日放送の音楽バラエティ『ザ少年倶楽部プレミアム』(NHK BSプレミアム)内で、Kis-My-Ft2・宮田俊哉がクレジットカードの“不正利用被害”に遭ったことを告白。知らぬ間に海外で自身のカードが使われてしまったと明かし、ファンからも驚きの声が上がっている。

 キスマイメンバーがMCを務める同番組。この日は「2021年に起きた大事件」を発表するコーナーで、宮田が「まさか! 不正利用被害」と題してエピソードを語った。今年、二階堂高嗣の運転でキャンプに行き、楽しい時間を過ごしたという宮田。しかし、帰りの車内で携帯電話に知らない番号から着信があったのだとか。

 宮田いわく「クレジットカード会社から電話がかかってきて。そしたら、『オーストラリアで3000オーストラリアドルのバッグ買いました?』って(聞かれた)」と、日本円にして約24万円のバッグを購入したかと質問されたそう。その後、「『えっ?』ってなって『買ってないです』って言ったら、『じゃあおそらく、カード番号が抜かれて不正利用されてる可能性が……』(と言われた)」と、当時の状況を振り返った。

「2人は車中で会話をしながらキャンプの余韻に浸っていたものの、二階堂いわく、宮田は電話を切った後に顔面蒼白となっていたそうです。突然、電話でカードの不正利用について聞かされた宮田はパニックに陥ったためか、その後は終始無言だったそう。この話を聞いた千賀健永が『本当に買ってないの?』と確認したところ、宮田は『買ってないよ。俺だって、キャンプしてんだよ!』と完全否定。この“事件”について、『ホントに怖かった』と吐露していました」(ジャニーズに詳しい記者)

 一連の発言を受け、ネット上のファンからは「宮田くんの『不正利用被害』、ガチの話で本当に心配になった」「オーストラリアで不正利用!? 本当にヤバいやつじゃん」「カード不正利用されたのかあ。これは笑いごとじゃないわ」と衝撃を受ける声が続出。また、番組内では被害に遭ったことしか語られなかったため、「ちゃんと解決したのかな?」「お金がちゃんと戻ってきてるのか心配。何事もないといいんだけど……」など、その後の状況を気にかけるコメントも寄せられている。

 一方、昨年3月末をもってジャニーズ事務所を退所した元SMAP・中居正広も、同様の被害に遭ったことを告白していた。

「2017年10月21日放送のラジオ番組『中居正広 ON & ON AIR』(ニッポン放送)にて、クレジットカード詐欺に遭ったと激白。カード会社から『知らないところでカード使われてます』との連絡を受け、コンピューターでカード番号などの情報を探し出す“クレジットマスター”と呼ばれる手口を使った、パーティーグッズの不正購入が発覚したそう。幸いカード会社がすぐに対応したため、中居の個人情報は流出しておらず、金銭的な被害も被らずに助かったと話していました」(同)

 同年11月13日放送のバラエティ番組『なかい君の学スイッチ』(TBS系)では、この被害について、さらに詳しく語っていた。なんでも、中居のクレジットカードは炭酸水製造マシーン、子ども向けハロウィンパーティグッズ30個、テーマパークのチケット5人分など、総額11万円の商品購入に使われていたという。

 今回の宮田の告白を受けて、ネット上には「誰にでも起こることだし、気をつけよう」といった声も見られ、注意喚起にもなった様子。宮田も中居のように、無事に解決しているとよいのだが……。