• Tue. Jan 18th, 2022

SixTONES・Snow Man、ハイタッチ会中止で「話が違う」ファン怒り! 2年越しの発表に「詐欺」の声も

 SixTONESとSnow Manが、2022年1月21日の午後11時より「SixTONES・Snow Manデビューから丸2年記念カウントダウン スペシャルイベント」を生配信で行うことが明らかになった。これは、もともと昨年1月発売の合同デビューシングル「Imitation Rain/D.D.」の購入者特典である「スペシャルイベント+ハイタッチ会」の代わりにあたるイベントだが、ファンの間で怒りの声が飛び交っている。

 同作は、初日から77.3万枚という好成績を叩き出し、初週売り上げは132.8万枚と、いきなりミリオンヒットを記録(オリコン調べ)。CDに封入されているシリアルコードでSixTONESとSnow Manによる「スペシャルイベント+ハイタッチ会」に申し込むことができ、抽選により当選が決定。応募期間は昨年1月21日~26日で、2月~3月にかけて東京、大阪、北海道、福岡を巡るスケジュールとなっていた。また、同じシリアルコードで「Snow Man vs SixTONES デビューシングル購入者限定オリジナル動画」(形態別全3種類)を視聴できる特典も。こちらの期間は同1月21日~3月31日だった。

 しかし、新型コロナウイルスが感染拡大した影響により、「スペシャルイベント+ハイタッチ会」の方は2月1日に「延期」と判断。双方のレコード会社のHPでは「当イベントの振替に関しましては、安全にイベントが開催できる時期を検討致しまして、改めてオフィシャルサイトにてご案内申し上げます」と記し、ファンに理解を求めていた。

 そして、デビューから2年がたとうとする中、今年12月22日に“代替案”が明らかに。残念ながら、コロナの終息には至っていないだけに、来場者、メンバー、スタッフの安全を最優先に考え、Johnny's netオンラインを通じたライブ配信イベントに切り替えるという。2組の公式サイトにて、「特に接触を伴うイベントの実施は、現時点においても難しいと判断し、誠に心苦しい判断ではございますが、当初の予定からイベント内容を変更」すると、アナウンスしている。

 なお、イベント名は「SixTONES・Snow Manデビューから丸2年記念カウントダウン スペシャルイベント」で、開催は来年1月21日午後11時。1つのシリアルコードにつき1ユーザーが視聴でき、後日見逃し配信も予定しているそうだ。

 「デビューシングルの発売は約2年前とあって、シリアルコードが印字された紙を『紛失した』と嘆く声もファンから上がっています。そんな人たちへ向けた『シリアルコード確認サービス』なる“救済措置”も用意されているとか。シリアルコードが手元になくても、過去にイベントに応募、または購入者限定オリジナル動画を視聴していて、かつメールアドレスを変更していない場合は、配信を見られる可能性があるようです。『シリアルナンバーの紙をなくしたけど、アドレスを登録していたら見れるんですね。優しい対応、ありがとうございます』と一部ファンは安堵しています」(ジャニーズに詳しい記者)

 一方で、「2年も待たせた結果、ハイタッチ会からシリアルコード1枚で誰でも見れる生配信に変更なんて詐欺じゃん。いい加減にして」「2年近く何のアナウンスもなかったのは、ハイタッチ会をやるためだと思ってた。まだ接触を伴うイベントは無理だとわかってるけど、いつになってもいいからやってほしかった」「さすがにハイタッチ会と生配信じゃ話が違う。あれだけ買わせた癖に……詐欺でしょ」「みんなハイタッチがしたくていっぱいCD買ったんじゃん。開催できるまで待つのはダメなの? お金の話だから笑えない。本当にひどい」と怒りのコメントが続出している。

 また、デビュー後にグループの応援を始めた“新規ファン”も、「新規だからシリアルコード持ってない。悔しい」「デビューイベントだから新規に人権ないのは承知してるけど、シリアルコードは欲しい」と落胆。フリマアプリ「メルカリ」では、シリアルコードの紙のみでも、300円などから大量に出品されている。Twitter上で「シリアルコード 新規」と検索すると、「譲ってください」と求める声が数多く出てくる状況だ。

「新規ファンの主張に対して、“古株”のファンは『人権ないのは新規じゃなくて、むしろ何十枚もCDを買ったファンのほう』『新規ファンはシリアルコードさえ手に入れれば配信見られるじゃん』『今、シリアルコードは安く転売されてる。新規ファンは黙ってて』と不快感をあらわにしています。コロナ禍で先が見えないとはいえ、長らくSixTONESとSnow Manを支えてきたファンからすれば、今回のような生配信ではなく、『ほかに方法はなかったのか』と、ついつい疑問を抱いてしまったのでしょう」(同)

 こうして、開催前からさまざまな意見が出ている「SixTONES・Snow Manデビューから丸2年記念カウントダウン スペシャルイベント」。当日の配信は、一体どんな内容になるのだろうか?