• Sat. Jan 29th, 2022

2021年にジャニーズで一番頑張ったと思うタレント、好きになったタレントは?【ジャニーズファン世論調査アンケート】

 

 嵐の活動休止とともに始まった2021年。TOKIO・長瀬智也、King&Prince・岩橋玄樹、そしてV6・森田剛の退所が続き、そしてV6の解散。事務所の副社長として長年にわたり活躍された藤島メリー泰子名誉会長も、93歳で亡くなられました。

 一方、関西ジャニーズJr.からなにわ男子が11月にデビューを果たし、Snow Manは3作連続ミリオンを記録。若手の活躍が期待された1年でもありました。そんな今年を振り返るべく、今年もみなさんの声をアンケートで大募集します。

 アンケートの内容は、「今年、一番頑張ったと思うジャニーズタレント(個人)」「今年、好きになったジャニーズタレント(個人)」。21年に退所したタレントも回答OKです。みなさんの回答をお待ちしています!  

 なお、いただいた回答は、後日サイゾーウーマンの記事にて紹介いたします。コメント利用をご了承くださいますようお願いいたします。

 回答締切:1月2日24時

▼こちらも回答募集中(1月2日締切)▼

▼こちらも回答募集中(12月31日締切)▼