• Mon. Aug 15th, 2022

TWICE、東京ドーム公演2デイズに「埋まるの?」心配の声! 最新シングルは6.2万枚で売り上げ急落

 2017年に日本デビューした韓国のガールズグループ・TWICEが、12月25日から開催しているワールドツアーの日本公演として、2022年4月23・24日に東京ドームで『TWICE 4TH WORLD TOUR 'III' IN JAPAN』を行うと発表した。

「昨年3月に実施予定だった東京ドーム公演は、新型コロナウイルス感染拡大の影響で翌月の開催に変更されましたが、再び同11月に延期されたのち、結局、中止となりました。なお、TWICEは19年に日本で初のドームツアー(京セラドーム大阪・東京ドーム・ナゴヤドーム)を全5公演行い、のべ約22万人を動員しています」(芸能ライター)

 今年3月には、日本向けのオンラインコンサートを開催していたが、来日は約2年ぶりとあって、ネット上のファンからは「絶対行きたいし、今度こそ絶対開催してほしい!」「やっと会えるの!? 久々の来日!」と歓喜の声が相次いでいる。

「すでにファンクラブ会員向けのチケット先行申し込みが始まっていて、SNS上では『2日とも申し込んだ』という報告も複数見られる一方、『正直、今でも東京ドーム2日間も埋まるのかな……って思う』『コロナ前より、明らかに人気落ちてるように見えるけど、2日間もやって大丈夫?』と懸念の声も寄せられています」(同)

 近年、TWICEはシングルの売り上げ枚数が激減しており、日本での“人気失速”が指摘されているため、一部ファンからはネガティブな意見が噴出しているようだ。

「18~19年リリースの日本向けシングル『Candy Pop』『Wake Me Up』『HAPPY HAPPY』『Breakthrough』は累計30万枚以上を売り上げていましたが、20年7月に発売した『Fanfare』は20万台に落ち込み、今年5月にリリースした日本8thシングル『Kura Kura』は初めて10万枚を割ってしまいました」(同)

 さらに、今月15日にリリースされた最新曲で日本9thシングル「Doughnut」は、27日付の「オリコン週間 シングルランキング」において1位のJO1、2位の=LOVEに次いで初登場3位にランクイン。初週売り上げ枚数は6.2万枚と、20年以降、売り上げが急落している。

「ネット上では、TWICEの後輩グループ・NiziUの人気に懐疑的な声のほうが目立ちますが、むしろ心配なのはTWICEのほうでしょう。NiziUは今年11月24日にリリースされた1stアルバム『U』が初週17.9万枚を記録。アルバムとシングルの違いはありますが、『Doughnut』の売り上げはこの数字の3分の1程度となります」(同)

 とはいえ、コロナ禍においても、日本のテレビ番組に積極的にリモート出演していたTWICE。最大で5万5,000人収容の東京ドームを、ファンで埋め尽くせるだろうか。