• Mon. Aug 8th, 2022

【日雇いマンガ】『アラサー独身女、今日も日雇いで生きてます』【141~148話まとめ読み】

――「キツイ」「汚い」「男臭い」……なんとなく近寄りがたいイメージのある“日雇労働”。その、実態はどのようなものなのか? 日雇い労働を生業とするアラサー・柿ノ種まきこが、日雇いの日々と人間模様を紹介します。

今回は141~148話をまとめ読みでお送りいたします。
(1〜7話はこちら)(8〜14話はこちら)(15〜21話はこちら)
(22〜28話はこちら)(29〜35話はこちら)(36〜42話はこちら)
(43〜49話はこちら)(50〜56話はこちら)(57〜63話はこちら)
(64〜70話はこちら)(71〜77話はこちら)(78〜84話はこちら)
(85〜91話はこちら)(92〜98話はこちら)(99〜105話はこちら)
(106〜112はこちら)(113〜119はこちら)(120~126話はこちら)
(127~133はこちら)(134~140はこちら)

第141話『終業間際にスタッフがギスギスし始めた理由とは……!?〜前半〜』

 仕事が終わる数分前。限界の体力と裏腹に気持ちはウキウキ!

 終わったら何食べようかな〜って大体考えています。

 そんな時、不穏な空気で集まる日雇いスタッフたち……。(つづく)

※漫画内では表現上省略していますが作業中はマスクをしています。

第142話『終業間際にスタッフがギスギスし始めた理由とは……!?~後半~』

 

 終業前に、なんだか変な雰囲気だな?と思ったら、ゴミ捨て誰が行くかで沈黙が起きていました。

 こういう時は笑顔でサッとやっちゃった方が早く帰れるんですよね〜。

 

 たまにある土足厳禁の作業。 大量の靴の中から自分の靴を探すは至難の技……。特に作業後の疲れた体に鞭打って探すのは本当つらいのです……。(つづく)

※漫画内では表現上省略していますが作業中はマスクをしています。

第144話『かぶりすぎ注意! 下駄箱に並ぶ定番シューズとは〜後編〜』

 

 間違えないように靴にしっかりと記名……。まさに日雇いの鑑ですね。感心しつつも、いざ自分がやるとなると、プライベートでの恥ずかしさで揺れ動く乙女心……!

 結局まだ書けずにいます……。

※漫画内では表現上省略していますが作業中はマスクをしています。

 

 日雇いの後、疲れた体に沁みるご褒美のホットラテ……。

 日雇いの後はコンビニスイーツ等自分へのご褒美買いがちです……。

※漫画内では表現上省略していますが作業中はマスクをしています。

第146話『誰にも知られたくない! マスクが隠す、女の本音とは……?』

 この時期、避けられない花粉の襲来……。作業に集中できるように、鼻栓を詰めてることもあります。

 マスクの下はプライベートゾーンだゾ!(てへ)

※漫画内では表現上省略していますが作業中はマスクをしています。

 

 今日も無事に日雇い作業終了……と思いきや!?

 不穏な空気が……(つづく)

※漫画内では表現上省略していますが作業中はマスクをしています。

第148話『作業終了なのに……問題発生でまさかの残業突入!? 〜後編〜』

 

 日雇い現場の作業に使う備品は、本数がしっかり管理されていることがあります。紛失すると、総出で探すことに!!

 終業ギリギリの時間でこんなことが起こるとかなり焦ります。なんとしても残業したくない〜! と思っていたらスルッと出てきましたよ! オッサンのポケットから。

 そこにいる人みんなでズッコケました。

――最新話は毎週、木曜日更新。お楽しみに!