• Thu. Jan 20th, 2022

木下優樹菜と片瀬那奈がタイマン!? 美川憲一は体張り系YouTuberに? 手越祐也は……【芸能人YouTube動向総まとめ】

――「そろそろ部屋にテレビいらないかも~」というほどYouTube漬けの日々を送る2人が、2021年に世間を騒がせた“芸能人YouTuber”を振り返る!

編集K……30代ウェブ編集者。仕事でYouTubeを調べているうちに、気づいたらYouTubeパトロールが日々の楽しみに。気になる芸能人YouTuberは宮迫博之。
You子……スマホのYouTubeアプリを「ほぼ開きっぱなし」だという、30代のYouTube依存フリーライター。最近の推しは片瀬那奈。

編集K 2021年も、20年に引き続き芸能人がYouTubeに参入しまくった一年だったね。元日に「さしはらちゃんねる」を開設した指原莉乃から始まり、田中将大「マー君チャンネル」、石田純一「じゅんちゃんねる【石田純一】」、坂上忍「坂上家のチャンネル」、EXILE・岩田剛典「岩田剛典♪」、木下優樹菜「木下優樹菜」、電撃ネットワークの「電撃TV / 電撃ネットワーク公式」……って、多すぎて追いきれない!

YOU子 昨年末に、“YouTube落ち”枠に華麗に滑り込んできた片瀬那奈を忘れないで! 先月17日、「片瀬のNANA CHANNEL」のライブ配信がユッキーナの配信時間と丸被りで、両方同時に見るの大変だったんだから。まるでユッキーナと片瀬のタイマンを見てるようで、下町っ子の血が騒いだわ。

編集K 昨年11月14日には、女優の杏がYouTubeチャンネル「杏/anne TOKYO」を立ち上げたよね。東出昌大に再生ボタンを押す勇気があるのか気になっちゃう。唐田えりかは、間違いなく見てそうなイメージだけど……。

YOU子 東出くんは、杏が面倒見てる子どもたちのためにも、グッドボタンを連打してると信じてるよ。それより、同6月には美川憲一が「美川憲一のおだまりチャンネル」を開設。「【激臭】流しドリアン素麺ってうまいの?!苦手なドリアン食べてみた」「【激辛】獄激辛ペヤングリベンジマッチ」「サソリ座の女がサソリ喰う?!」……と、動画タイトルだけ見ると素人の体張り系YouTuberのよう。

編集K 「ベテラン芸能人なのに、こんなことまでやっちゃう」ってノリは、若い視聴者からもウケが良いから得策かもね。ベテランといえば、同7月に黒柳徹子が「徹子の気まぐれTV」を開設。数年前に体調不良説が報じられたこともある徹子だけど、YouTubeでは元気でキュートな姿を見せてくれてる。

YOU子 先月3日には、若者の間で流行中の「地球グミ」や「目玉グミ」を徹子が食べる動画を公開してるね。目玉グミを目に当てて「ビヨーン、ビヨーン」ってやっててかわいいよ。同じく大物タレントのとんねるず・石橋貴明は、昨年7月に女優・鈴木保奈美と離婚したことを「貴ちゃんねるず」で発表。スライドショー形式の動画で、「芸能人が離婚をYouTubeで発表するなんて斬新」と話題になったよ。

編集K 昨年は、宮迫博之のチャンネル「宮迫ですッ!【宮迫博之】」に関する話題も多かったよね。下半期は、人気YouTuber・ヒカルと立ち上げた“日本一の焼肉店開業プロジェクト”で、見限ったヒカルが撤退したあたりから、なんだか頼りない印象になってたけど……。

YOU子 昨年の宮迫といえば、大型YouTube番組『有頂天レストラン』って料理番組も4回にわたり配信してたよね。スポンサーつけてテレビ番組さながらの豪華セットを組んでたけど、回を重ねるごとに再生数が減少。ネット上では「失敗」なんて揶揄も飛び交ってる。出演者に泉谷しげる、デヴィ夫人、神田うのという飛び道具3人衆を揃えたのに、視聴者のシビアなことよ……。

編集K 昨年4月に嵐・二宮和也、KAT-TUN・中丸雄一、Hey!Say!JUMP・山田涼介、Sexy Zone・菊池風磨が開設した「ジャニのチャンネル」も、21年を象徴するYouTubeニュースだわ。現在のチャンネル登録者数は300万人目前(21年12月23日時点、以下同)!

YOU子 山田は、同9月に個人チャンネル「LEOの遊び場【山田涼介】」も開設。「ゲームうまいし、ビジュアルが美しいし、しゃべりうまいし、最強!」と話題になり、あっという間にチャンネル登録者数50万人突破していたよ。やっぱジャニタレは強いね。

編集K 数年前は“ジャニーズのゲーマー”といったら手越祐也だったのにね。そんな手越は、先月3日にゲームチャンネル「手越 GAME HOUSE」を立ち上げたばかりだけど、なぜかチャンネル登録者数は5,000人にも満たない切ない状況。ジャニーズ退所直後の20年6月に開設したメインチャンネル「手越祐也チャンネル」は156万人も登録者がいるのに……。

YOU子 でも、手越は先月21日付のニュースサイト「オリコンニュース」のインタビューで、「僕は、YouTuberではないんです」「再生数を増やすことを一番に考えるというよりも、やっぱり歌い手としてステージで一番輝きたい」って語ってるから、悲観しないでいいらしいよ。

編集K 確かに、YouTubeブームってあと何年続くかわからないし、手越みたいなスタンスって大事かも。宮迫なんて、YouTubeにドップリ浸かりすぎて、芸能界に戻ってこれなくなっちゃった印象。芸能人は安易にYouTubeに魂を売ると、後々公開しそう。

YOU子 今年もどんな芸能人が魂を捧げるのか、引き続きウォッチしていくわ!