• Wed. Jan 26th, 2022

Hey!Say!JUMP・山田涼介、八乙女光を「殺そうかと思った」!? 弁当めぐり謝罪の事態に!

 Hey!Say!JUMPの冠番組『いただきハイジャンプ』(フジテレビ系)。1月8日放送回では、モデルでタレントのアンミカがゲスト出演した。

 番組冒頭で、JUMPとの関係について尋ねられたアンミカは、「我が家に来たことがある人がいる」と衝撃の告白。そのメンバーは山田涼介で、2017年11月30日放送のバラエティ番組『櫻井・有吉THE夜会』(TBS系)にて行われた「極度の人見知りの山田が、セレブ芸能人のパーティーに参加して人見知りを治す」という企画のため訪れたという。

 山田は当時のことを、「すごかった。そうそうたる豪華なメンバーの中で、借りて来た猫みたいな感じで。『すみません……』みたいに過ごしましたけど。いやでも、めちゃくちゃ楽しかったです」と回想。しかし、中島裕翔から「これから何回もお邪魔すればいいのに」と言われると、「いや俺ね……行かないと思う」と、あっさり断っていた。

 その後、昨年11月13日に同番組で放送された「スーパー銭トーク」の未公開映像も公開。「デビュー15年目突入の今だからこそ言える『お前にごめんなさい』」とのトークテーマでは、スーパー銭湯のサウナ室に山田と2人きりになった八乙女光が、気まずそうな顔をしながら「俺の中でだんだん深刻になってきたから、ここで公式に謝ろうと思って」と切り出し、現在公開中の山田出演映画『燃えよ剣』の撮影期間中、5〜6日で8キロの過酷なダイエットをしていた山田に謝罪したいことがあると明かした。

 ダイエット期間中、JUMPはミュージックビデオの撮影があり、食べ物の匂いに敏感になってしまうという理由で、山田は1人だけ別室の楽屋を用意されたという。しかし、八乙女は「1人で寂しいんじゃないかなと思って、お弁当食べながらコミュニケーション取ろうと思って」と、弁当持参で山田の楽屋に向かったのだとか。1人で弁当を食べて満腹になった八乙女は、その場で寝てしまったそうだが、ダイエット経験のない八乙女には山田の過酷さがわからなかったという。

 「本当にごめんなさい」と謝罪する八乙女に、山田は大爆笑しながらも、「びっくりはした、正直」と告白。「今はぶっちゃけ、なんとも思っていない。本当に忘れてたくらい。ただ言葉すっごい悪くいうと、殺そうかなと思った」と、当時の心境を正直に振り返っていた。

 この放送に、ネット上では「1人で寂しいんじゃないかって考える光くん、めっちゃ優しい。でも、山田さん当時は内心怒ってただろうな……」「ダイエット中ってどうしてもイライラするから、『殺そうかな』もわかる(笑)」「光くん、ずっと気になってたんだろうなあ。謝れてよかった」などのコメントが寄せられていた。