• Wed. Jan 26th, 2022

【付録レビュー】「MonoMax」2月号、トラディショナル ウェザーウェアのトートバッグが機能的すぎる! 大満足クオリティ【情報誌】

 いまや付録で雑誌を選ぶのは当たり前。毎月魅力的な付録が登場し、どれにしようか迷いますよね。そこで、付録を実際に手にして、見た目や使い勝手を徹底レビューします!

今月の付録:「MonoMax」2022年2月号「トラディショナル ウェザーウェア 12大機能トートバッグ」

デザイン:★★★★☆(シンプルが良い☆)
クオリティ:★★★★☆(付録とは思えないクオリティ!)
使い勝手:★★★★☆(日常で活躍する機能性◎)

 「MonoMax」(宝島社)2月号の付録は、充実収納「トラディショナル ウェザーウェア 12大機能トートバッグ」です!

 MonoMax2月号付録は、英国マッキントッシュ社のブランドで、現在はアウターウェアを中心に、英国の伝統と今の気分を感じさせるコレクションをリリースしているトラディショナル ウェザーウェア(Traditional Weatherwear)の多機能トートバッグが登場です!

【素材】:ポリエステル裏PVC貼り、ポリエステル、合金
【サイズ】:W29.5×H32.5×D10cm

 機能はなんと12種類とかなりの充実ぶりです。どのような機能があるのか早速見ていきましょう♪

 全体はとてもお洒落な、くすんだグレーです。

 どんな色の洋服にも合わせやすそうなカラーなのが個人的にポイントが高いです。生地もとてもしっかりしているので物をたくさん入れても安心して持ち運べそうです。

 デザインもいたってシンプル。どんなシーンでも使えそう。ブランドタグがとってもかわいい♪

 バッグの右下に付いています。

 底は思っていたよりも広くありませんでした。

 大容量! というわけではなく、機能性を重視したバッグのようですね。

 このバッグの最大の魅力は、日常のあらゆるシーンで活躍する、本当に使える12種類の機能が付いていていることです。

1.長財布も入るポケット
 少し分厚めの財布でも入りそうな大きさのポケットです。ただし、手帳タイプの大きさの財布は入らないと思います。

2.スマホポケット
 スマホであればどの機種でも入りそうです。

3.ペンホルダー×2
 少し太めのペンも入りました。

4.ペットボトルポケット
 難なくスポッと入りました。

5.底面にICカードポケット
 底にポケットがあるのってすごく斬新なデザインですよね。絶対になくさずにすみそうなので、安心ではあります♪

6.中身が見えない天ファスナー
 中身が見えないのはもちろん、雨にも濡れにくい◎

7.長めの引き手
 開け閉めしやすい!

8.あおりポケット
 すごく大きなポケットで、A4ファイルも楽々入ります。

9.肩掛けできるハンドル
 分厚めのアウターを着ていても肩にかけられそう。

10.前面ポケット×2
 すぐに取り出したいものを入れるのに重宝しそうです。

11.サイドポケット
 内側にあるペットボトルポケットとは逆の位置にあります。折りたたみ傘とかを入れるのに良いかも。

12.撥水加工
 ばっちりはじいてくれました。

 どの機能も無駄がないのが魅力ですね。そして捨て機能はなし!

 個人的なお気に入りポイントは、

・どのシーンでも使えるシックでシンプルなデザイン
・小さすぎず大きすぎないちょうど良い大きさ
・ペットボトル収納ポケットがある

 です。

 ビジネスシーンでも活躍しそうなので、サブバッグとして持ち歩くのも良いかもしれません。縫製も綺麗で生地もしっかりしてデザイン・機能面も良し◎!

 980円のクオリティとは思えない大満足の付録でした。

 ※サイズはライターが測っているため、実際とは異なる場合があります。