• Fri. Jan 28th, 2022

バズレシピ【酒消滅ちくわ焼き】作ったら、永遠に食べ続けられるうまさ! 酒飲みウケ抜群につき2枚はイケる

料理がまったくできない主婦の私。料理は夫担当になっていますが、子どもが大きくなるにつれ、私も作らなアカンときに見舞われるように。まずはSNSで人気の簡単レシピから料理にチャレンジ!

今日のレシピ:【酒消滅ちくわ焼き】バズレシピ・リュウジさん

 酒が消滅するくらいうまいアテ。という意味でこの名前がつけられたのだろう「酒消滅ちくわ焼き」。酒を飲みながら陽気にYoutube動画を撮りつつ料理する姿が印象的なリュウジさんが、またもや、すごいレシピを公開していた。

 ちくわとチーズを混ぜてフライパンで焼くだけの簡単レシピなのですが、ちょっと焦げそう? まで焼いてしまった……。にもかかわらず、香ばしく、ちくわの旨味成分であるイノシン酸を侮ってはいけないと痛感しました。イノシン酸の旨み&チーズの相性がバッチリ良くてマジで酒が止まらんレシピだったのでレポしていきます。

 材料はこちら。

・ちくわ  3本105g
・ピザチーズ 80g
☆仕上げに黒胡椒と乾燥パセリ
★味変でタバスコ ケチャップもオススメ

 料理手順はこちら。

1)ちくわはナナメに薄切りにしチーズとちくわを混ぜる
2)油なしでフライパン丸く形を整えながら焼き、ある程度焼けたらヘラで焼き目を確認する
3)フライパンの蓋を使ってひっくり返して焼く
4)皿に盛ったら黒胡椒・パセリをかけて完成

 実際に作ってみましょう!

 材料を用意しました。奇跡的に自宅にあるもので準備完了です。

 ちくわはなるべく薄く斜め切りが良いのだそう。ボウルにチーズとちくわを入れて混ぜます。

 油なしのフライパンで焼きます。この時なるべく丸く形を整えるのがコツだそう。初めはチーズもちくわもバラバラでしたが、チーズが溶けてきて一体感が生まれてきました。

 ひっくり返すのは超苦手だし、そもそも、このサイズのものをフライパンでひっくり返して成功した試しはないので、リュウジさんが動画で言っていたことを素直に実行。

 フライパンの蓋に一度ひっくり返してから、フライパンで再度焼く。裏面もフライパンで焼くことに成功しました。ブラックペッパーとパセリをかけて完成です。若干、焼きすぎただろうか。

 チヂミのような見た目ですが、ピザ感覚で食べられる。切り目を入れて食べやすくしてみたが、どんどん手が出ます。これは酒の手が止まらなさそうだ。

 優しいちくわの旨みと、チーズの塩気にパンチをくれるので、ブラックペッパー必須といった感じでしょうか。カリカリのチーズの表面からちくわの食感が良く歯ごたえ抜群です。

 見た目は焼きすぎた感はありましたが、食べてみると全然焦げは感じない。むしろ香ばしいので意外とむしゃむしゃと永遠に食べ続けられてしまいます。すぐなくなるので誰かと一緒の酒の場では、2枚以上は焼いたほうが良いのではないかと思いました。

 これは居酒屋メニューとして世に出ているのだろうか? ご飯のおかずとしては物足りないけれど、酒との相性は抜群です。

 「THE 酒のあて」といった感じで簡単にできる点も良いと感じました。

【総評】
もう一度作りたい度:★★★★★(2枚はいける)
ズボラ主婦でも再現可能度:★★★★☆(蓋を使えば引っ繰り返す工程も怖くない)
子どもウケまたは夫ウケ:★★★★☆(酒飲みウケ抜群)