• Thu. May 19th, 2022

前澤友作氏に新恋人発覚! 元SILENT SIREN・梅村妃奈子、バンド脱退は「交際を優先させた結果」か

 ZOZO創業者・前澤友作氏と、ガールズバンド・SILENT SIREN(以下、サイサイ)の元リーダーで“ひなんちゅ”こと梅村妃奈子の交際を、1月18日配信のニュースサイト「NEWSポストセブン」がスクープ。各メディアからも次々と後追い報道が飛び出しており、「業界内外で注目のカップルとなっている」(テレビ局関係者)ようだ。

 前澤氏は、2018年4月に女優・剛力彩芽との熱愛が発覚し、19年秋に破局が報じられたものの、20年春に復縁したことが判明。しかし、約1年後の21年4月に再び破局が伝えられていた。昨年12月には民間人宇宙飛行士としてISS(国際宇宙ステーション)に滞在したことも大きな話題を呼んだ前澤氏だが、今回の報道によると、プライベートでは昨年春頃に知人を介して出会った梅村と、同年夏前から交際をスタートさせたという。

「記事では、今月上旬に前澤氏と梅村が東京・銀座の高級和食店に出かける姿もキャッチ。なお、前澤氏がカザフスタン・バイコヌール宇宙基地から出発した際、梅村も現地に同行していたそう。同報道後、2人の交際について後追いしたり、梅村の経歴に注目したりするメディアが続出しています」(芸能ライター)

 梅村は、サイサイのドラムを担当し、バンドのリーダーも務めていたが、昨年9月25日に開催されたライブ『きららリベンジ~サイサイ10歳祭~』をもって脱退。バンド自体も、同12月のライブツアー『SILENT SIREN 年末スペシャルLIVE TOUR 2021「FAMILIA」』のファイナル公演を最後に、グループ活動を休止している。

「サイサイの活動休止が発表された際、ネット上のファンからは『リーダー兼ドラムがいなくなっちゃって、バンドを続けるのが難しくなったのかな』『ひなんちゅ脱退の影響で活動休止になったっぽい』などと臆測の声が上がっていました。しかし今回、梅村の交際報道が出たことで、『前澤氏との交際を優先させた結果、バンド脱退の選択に至ったのでは』と指摘する業界人は多く存在します」(前出・関係者)

 一方で現在、ネット上には「女優と付き合って、宇宙旅行も成功させた前澤さんと新たに付き合えるってシンプルにすごい」「梅村さん良いなぁ。玉の輿だよ」「バンドのファンは残念だったかもしれないが、恋人を支えていきたいっていう気持ちは尊重したい」「ドラマーとしてのひなんちゅも好きだったけど、こうなったら前澤社長と幸せになってほしい!」と、双方をうらやむ声や、応援メッセージも寄せられている。

 なお、前澤氏のかつての恋人である剛力は、今月14日発売の「フライデー」(講談社)にて俳優でダンサーの丘山晴己との交際をスクープされており、互いに新たな恋愛を謳歌しているようだ。剛力とは別れと復縁を繰り返した前澤氏だが、梅村とはどのような交際を繰り広げるだろうか。