• Sun. May 29th, 2022

『家事ヤロウ!!!』【揚げヨーグルト】作ったら、手間も味もテレビと違って……奇跡は起きなかった

料理がまったくできない主婦の私。料理は夫担当になっていますが、子どもが大きくなるにつれ、私も作らなアカンときに見舞われるように。まずはSNSで人気の簡単レシピから料理にチャレンジ!

今日のレシピ:【揚げヨーグルト】『家事ヤロウ!!!』

 『家事ヤロウ!!!』(テレビ朝日系)のレシピが好きで「これでもか!」くらいチャレンジさせていただいてる私ですが、今回は微妙なレシピを発見してしまった。その名は「揚げヨーグルト」。そもそもヨーグルトって揚げられるの? とチャレンジしてみたら、予想以上に作るのが大変だったので、その流れもレポしていきます。

 食べた結果は「び……微妙」でしたが、ヨーグルトを砂糖なしでシンプルに食べたい人には意外とウケるかも? ではチャレンジしていきます。

 料理手順はこちら。

1)ヨーグルト(400g)にはちみつ(小さじ 1)塩(小さじ 1/2)コショウ(小さじ 1/2)を混ぜ水切りしておく
2)スプーン 1 杯分の水切りヨーグルトに薄力粉とパン粉をまとわせ、丸く形を整える
3)170 度の油できつね色になるまで揚げたら完成!
★罪悪感少なめのヘルシー揚げ物レシピ!
★ケチャップ+マヨネーズやはちみつコショウをつけて食べるのがおすすめ!
★揚げ時間の目安はひっくり返しながら2分程度です

(レシピは『家事ヤロウ!!!』公式アカウントより)

 材料を用意しました。ほかにはヨーグルトを揚げる油、食べるときにつけるお好みのケチャップ+マヨネーズも準備しています。

 ヨーグルト(400g)にはちみつ(小さじ 1)塩(小さじ 1/2)コショウ(小さじ 1/2)を混ぜ水切りしておく。と書いてありましたが、ツッコみたいことが2つほどありました。

 まず、ヨーグルトにハチミツと塩、コショウ。この組み合わせは不安しかない。その次に、実はこの水切りがとても大変。

 1時間くらい水切りしたらよいのだろうと、簡単に考えていましたが、何時間たってもドロドロのまま。全く水が切れていない。

 結局、冷蔵庫で丸一日水切りして、次の画像くらい固めになりました。

 そっとスプーンですくい薄力粉とパン粉をまとわせました。テレビと違ってめっちゃ時間かかるやんといった感想です。

 この工程は結構大変で、慎重にしないとすぐにグニャッとなります……今までの『家事ヤロウ!!!』レシピで一番難しく感じた。

 さらに、このあとヨーグルトを揚げるという人生で初めての工程が待っています。こんなに水分だらけのヨーグルトが本当にカラッと揚がるのだろうか。不安しかない。

 2分程度揚げるそうですが、ピチピチピチという揚げ音から、最後あたりはバチッ! バチバチバチッ!! に変わったので怖くて1分半くらいで揚げるのをやめてしまった。

 でも一応揚がりました。見た目はクリームコロッケといったところでしょうか? ヨーグルトにはあらかじめハチミツと塩、コショウで味つけていますがきっと物足りないはず。

 インスタに書いてあった【ケチャップ+マヨネーズやはちみつコショウをつけて食べるのがおすすめ!】に従って、全てを混ぜたソースを作ってしまった。なんとなくさらに不安になった。

 今回のレシピは最初から最後まで不安しかない。この不安が報われることを祈りながら食べてみました。

 見た目は結構おいしそう。豆腐とクリームチーズの間のような見た目です。

 最初はソースを付けずに食べてみましたが、予想通り「微妙」。『家事ヤロウ!!!』さんごめんなさい、といった感じです。ヨーグルトの旨味っぽいのが出ているわけでもなく、もちろん甘味などない。

 ハチミツと塩、コショウはなんのために入れた!? というくらい全く存在感がなく、ちょっと衣の香ばしさの中に酸っぱさ際立つヨーグルトを食べてる感じです。

 そうか、このレシピはきっとこのソースが重要なんだ! だって酸っぱいもん。気を取り直してソースに付けて揚げヨーグルトを食べてみると……。それでも大した奇跡は起きませんでした。残念です。

 でも、ちょっと食べやすくなったかも。作る工程はとても大変でしたが、それを覆すうまさ! には残念ながらなりませんでした。ヨーグルトは絶対プレーンで食べたいという方には、新しい食べ方の発見になるかもです!

【総評】
もう一度作りたい度:★☆☆☆☆(ごめんなさい! 再チャレンジはなしです!)
ズボラ主婦でも再現可能度:★☆☆☆☆(ヨーグルトの水切りも揚げるのも難易度高)
子どもウケまたは夫ウケ:★☆☆☆☆