• Sat. May 21st, 2022

『家事ヤロウ!!!』レシピランキング!  リピートして作りたい料理ベスト5【2022年2月最新版】

サイゾーウーマンの人気連載「あのツイッターレシピ、作ってみました」を担当しているライター・アウちゃんが、これまで作ってきた『家事ヤロウ!!!』(テレビ朝日系)のレシピからお気に入りのベスト5を振り返る! 「リピートして作りたいレシピ」ベスト5を紹介します。

『家事ヤロウ!!!』とは?

 2018年4月からテレビ朝日で放送がスタートした“教養バラエティ番組”、『家事ヤロウ!!!』。これまで家事に向き合ってこなかった家事初心者の3人、バカリズム、KAT-TUN・中丸雄一、メイプル超合金・カズレーザーが家事をゼロから学んでいく番組だ。

 家事と一口に言っても、そのジャンルはさまざま。料理、掃除、片付け、生活便利家電などなど幅広い物事を対象に、基礎中の基礎から、今すぐ役立つテクニックまでユルく、ときに“深く”学んでいく。

 家事知識を3人に授けるゲストも豪華で、北川景子や鈴木保奈美といった女優や、サンシャイン池崎やロバート・馬場裕之などの芸人、さらには少年隊・東山紀之やジャニーズJr.のHiHi Jets・作間龍斗といった芸能人が、ここでしか見られないオリジナルレシピや、家事テクニックを披露している。

 番組で特に好評を得ているのは簡単料理レシピで、バズレシピ・リュウジ、山本ゆりなどSNSで人気の料理研究家も登場。2021年春からは、放送時間がゴールデンタイムに移動し、午後6時45分からスタートとなった。

<番組情報>
テレビ朝日系
今春より毎週火曜 午後6時45分~
出演者:バカリズム、KAT-TUN・中丸雄一、メイプル超合金・カズレーザー

リピートしたいレシピ、ベスト5

1位 フライドチキン炊き込みご飯

 これは、全力でオススメしたいレシピだ。食べてみたら「ケンタッキーの正しい食べ方」の概念が変わるかもしれない……。

 作り方は、炊飯器に米と醤油と塩胡椒、ケンタッキーを入れて炊くだけだという。「多分ダマサレタ……」と思いながら半信半疑で作ってみたが、5歳の子どもも夫も私自身も、ご飯のかき込みが止まらない。まさに「どこ食べてもケンタッキーやん!」状態で、一瞬で炊飯器のご飯がなくなった! 

 このレシピにハマって、炊き込みご飯のためにケンタッキーに走り込む人も増えるのでは!? と思うほど衝撃的なおいしさだったので鼻息荒くレポしていきます。

【総評】
もう一度作りたい度:★★★★★(少ない本数でおなかいっぱいケンタッキーを食べた感覚になる)
ズボラ主婦でも再現可能度:★★★★★(炊き込むだけで凝った味付け不要)
子どもウケまたは夫ウケ:★★★★★(家族みんなで楽しめる人気の味なので次回は多めに炊いておきたい)

2位 明太バター餅

 『家事ヤロウ!!!』で紹介していた、餅の消費レシピ。その中で、平野レミさんのレシピ【明太バター餅】に目をつけた私は、調理時間ほぼ1分といううたい文句につられて早速作ってみることにした。

 食べてみてびっくり。これ明太パスタだ! モッチモチのバターたっぷりの明太子パスタを食べてるようです。そこにきて、海苔がいいアクセントになっていて、おいすぎるやん……。餅の新しい食べ方を発見した瞬間だった。

 明太子と、バターの甘みがバッチリマッチしていて、まろやかで食べる手が止まらない。慌てて2回目を作ってみたがこちらも完食して、「餅大量消費レシピ」のつもりだったが、うますぎて餅が足りないという誤算まで生まれてしまった。

【総評】
もう一度作りたい度:★★★★★(夜食などにもパパッと作れるのにおいしさは予想以上)
ズボラ主婦でも再現可能度:★★★★★(レンチン→丸めるで簡単すぎる)
子どもウケまたは夫ウケ:★★★★★

3位 メロンパントースト

 この頃ツイッターで「メロンパン風トースト」というレシピがチョコチョコバズっているのを見かける。しかし、作り方がわからないし、何となくメロンパンの味にするのが難しそうで、敷居が高く感じていたところ、『家事ヤロウ!!!』でかき氷にかけるメロンシロップを使うレシピが紹介された。好奇心で作ってみたら、大人も大はしゃぎしてしまうくらいのビジュアルで、表面サックリ、ほのかに甘いメロンパンが完成した。

 こんな簡単にメロンパンが自宅で食べれるなら、子どもたちにも食べさせるしかないだろう! と思い、次の日の朝、前日余っていたメロンパンの素を食パンに塗って、出来立てを食べさせた。若干、偏食気味で悩んでいた子どもたちだが、口の周りにザラメの砂糖をつけながら夢中で食べてくれた!

【総評】
もう一度作りたい度:★★★★★
ズボラ主婦でも再現可能度:★★★★☆(表面の焼き加減はちょこちょこ気にしてみていた)
子どもウケまたは夫ウケ:★★★★★

4位 海苔とベーコンの炊き込みご飯

 【海苔とベーコンの炊き込みご飯】。これ、バターも入ってるんですよね。バターご飯みたいなものかしら? と想像してみたら、私の中にヒラメキ侍が降りてきた。「コレは子どもたちもハマる味なんじゃないの~?」と、早速作ってみたら大正解! 家族みんなで食べられて、さらにもう一度食べたくなる「炊き込みご飯」にランクイン! 

 今回は「焼き海苔」ではなくて「味付け海苔」で作ってみたが、味には影響がなかったのでヨシとしたい。5歳からは「オカワリ」をいただきました。

【総評】
もう一度作りたい度:★★★★★
ズボラ主婦でも再現可能度:★★★☆☆(水加減・味付け加減で完成に差がでる印象)
子どもウケまたは夫ウケ:★★★★☆(子どもウケヨシ。大人はもう少し塩加減が必要だったかも)

5位 ナッツめんつゆ

 『家事ヤロウ!!!』に出てくるレシピに「簡単おいしい!」とタレントたちが絶賛する姿を、「ほんまかいな」と少し疑っていたのですが、そんな私の心を揺さぶったのが「ナッツめんつゆ」。

 ナッツと塩昆布をめんつゆに入れるだけらしい。早速作ってみたら、超そうめん進むやん! もう、これはそうめん違うやん! と、あっという間に完食してしまった。そうめんの食感はありながら、噛めば噛むほどナッツが香ばしく、そして塩昆布が主張してくる。あんなにアッサリだったそうめんが、めちゃくちゃ香ばしくなっている! 

 サラサラと胃袋に入っていくのがそうめんだと思っていたが、「ナッツめんつゆ」だと歯ごたえがあるので食感が新しい。食べてる途中に「私いま、なに食べてるん?」となってしまうくらい、これまでの“そうめん観”を忘れてしまう味わいだった。

【総評】
もう一度作りたい度:★★★★★
ズボラ主婦でも再現可能度:★★★★☆
子どもウケまたは夫ウケ:★★★★☆(そうめん飽きてきたとぼやいてた主人もペロッと食べた)

こちらもおすすめ! 『家事ヤロウ!!!』レシピ

たっぷりたまごのピザトースト

 【たっぷりたまごのピザトースト】は、完全にコメダ珈琲の【たっぷりたまごのピザトースト】そのものだった。これ、誰でも簡単に再現できるんじゃない? というくらい簡単なのに、コメダの再現率がめちゃめちゃ高い、奇跡のレシピだ。もはや、コメダと比べて何が違うのか。720円するコメダの【たっぷりたまごのピザトースト】も良いけど、自宅で作ったら材料費1人前300円もかからないというのも、素晴らしい! 総評価は満点で間違いない!

コンビーフとスパムの最強肉飯

インスタグラムで、最強な炊き込みご飯を見つけた。その名も「コンビーフとスパムの最強肉飯」。最強なのか。確かに強そうなコンビだ。どうやら、新玉ねぎを含めた材料をそのまま炊飯器に入れて丸ごと炊くらしい。玉ねぎの甘みがお米によく染み込むそうな……。作り方は簡単そうだったので、少々スパムは高いのだが、スーパーに買いに走って作ってみた。その結果、旨味たっぷりの炊き込みご飯が完成してしまった!

サラダチキンと蛇腹きゅうり~中華風タルタルがけ~

興味深いレシピを見つけた。ザーサイ。ザーサイのタルタルがけ。しかもキュウリが蛇腹らしい。ザーサイをタルタルにするのは初めての試みだったが、もうこれからはフライ物をする際、ぜひともザーサイのタルタルを作りたい! と思うほど【中華風タルタル】がめちゃくちゃにおいしかった! ふんわり卵のタルタルに、塩気多めなザーサイがよく絡んで、結果、サラダチキンがめちゃくちゃおいしくなってる! 本当に、ザーサイが主役のタルタルソースはマジで最強。あぁ思い出すだけでまた食べたい……。

冷凍うどんで『だし味噌釜玉』

 『家事ヤロウ!!!』で、うどんレシピが続々と公開されいた。そのうち、今回作ってみるのは冷凍うどんで作れる【だし味噌釜玉】。想像した味は、「濃厚な味噌に卵黄が絡んで……」というイメージだったが、作ってみたらなんか違う。私の作り方が悪かったのか? 出来上がった【だし味噌釜玉】は、「あの時に食べたい」優しすぎる味だったので、早速レポしていきます!

ハーベストミルクレープ

 お菓子のハーベストにヨーグルトを挟んで冷やすだけ、と簡単そうなレシピ。だが、ヨーグルトでハーベストがユルユル、べちゃっとならないかな? と気になる。 しかし、実際に完成したハーベストミルクレープは、まさかのレアチーズのような仕上がりに! ハーベストが完全にヨーグルトの旨味を吸い込んで、しっとり、とても味わい深いスイーツが出来上がってしまった。 作る工程も簡単すぎたのでレポしていきます。

にらもち

 『家事ヤロウ!!!』で見てから、ずっと作ってみたかった平野レミさんの【ニラもち】。今回初チャレンジしてみました。特製のタレをかけて食べるレシピですが、このタレが想像以上に濃いめの味で最高。優しいもちの味とパンチのきいた特製ダレがとっても相性が良くて、モチを食べながらご飯も進むという結果に! 

コンポタパン

 『家事ヤロウ!!!』の「エモ断」シリーズレシピ。エモい断面を追求するレシピの中に、究極の出来栄えを誇るレシピを見つけてしまった。それは【コンポタパン】。

 コンポタ、すなわちコーンポタージュといえばパンを浸して食べるイメージがあるが、まさにそれのお手軽版。または“トロ~リ版”が出来上がってしまった。作ってる最中は「コンポタ、シャバシャバにならない?」と不安はあったものの、食べてみたら「あぁコンポタにしっかり浸した重めのずっしりパンや」と一人頷きながら食べた。

無限無限枝豆

 【無限無限枝豆】という枝豆レシピ。無限を2回も使うのは、表現の誇張ではないだろうか!? また私の良からぬ疑いの心がざわついたので、作ってみることにした。結論から言うと、酒好き・ニンニク好きは本当に枝豆が止まらなくなるので、一度は作ってくださいと超絶おすすめしたい。特に、翌日が休日のときに食べることをおすすめする理由も、お伝えします!

罪深いチーズケーキ

 コンビニやスーパー、どこにでも売ってる「チーズ蒸しパン」を使ったレシピを見つけてしまった。トースターで焼いて、バター挟んで、メープルシロップかけて食すというもので、カロリーも味も「罪深い」ようだ。早速作ってみたところ、「カロリー考えへんかったら何個でもイケる」と夫と二人で取り合いになってしまったので、レポしていきます!

アスパラと明太子のチーズ焼き

 禁断のレシピを見つけてしまった。見た目に惹かれて興味本位で作ってみたが、食べてみるとチーズと明太子の相性の良さに「もう1枚食べれる!」と本気で思った一品だった。アスパラを茹でないので火の通りが心配だったが、完成してみたらあら不思議。ちょうど良い硬さになっていて、アスパラの旨味が最大限に出ていて、うますぎる! さらに、カリカリチーズがスルメのように味わい深く、これは完全な酒のアテ。私の中の「もう1回作りたいレシピ」上位にランクインしたので興奮気味にレポしていきます!

揚げないハムカツエッグトースト

 春のパン祭りをまたまた開催していた。食い入るように見ていたら、どれも今すぐ作りたいパンレシピばかり。その中でも「これは! ボリュームもヤバイし見てるだけでもおいそう!」と一際目立っていた【揚げないハムカツエッグトースト】。「カツ」は入っていなかったが、パン粉がサクサクに焼けて香ばしそう! 見た目は茶色い塊で、初めて見た人は「これ何焼いた?」と疑問が浮かぶような完成品だが、味はマヨネーズたっぷり、卵との相性抜群で超絶品だった!

ベーコンカップエッグ

 『家事ヤロウ!!!』のインスタで発見した【ベーコンカップエッグ】。作りたい! とやる気満々で作ってみたのですが、作り方の文字だけ見るといまいち難しそう。しかし、作ってみたら、思ったよりも簡単にできた!  衝撃だったのはレシピの簡単さだけじゃない。出来上がりの画像をみて、誰が味の主役だったかわかりますが? 意外な素材がめっちゃおいしかったので興奮しながらレポしていきます!

Wチーズうどん

個人的にチーズが好きすぎて、もうチーズレシピはしばらくお休み! と思っていた矢先に、このレシピを見つけてしまった。冷凍うどんはコシがあってモチモチなのが特徴なのだが、そのモチモチにクリームチーズが絡む絡む。あんなにたっぷりかけた粉チーズなのに、味はクリームチーズに少々負けてしまってる。クリームチーズが強い。結構、重たそうな見た目とは違い、スルスル胃袋に入っていく。うどんもコシのある食感でおいしい。個人的には、ブラックペッパーをアクセントにしたほうがおいしいだろうと「追いブラックペッパー」もしてみました。

革命そば

 『家事ヤロウ!!!』(テレビ朝日系)にしては、ちょっと地味なレシピが公開されました。【革命そば】の革命とはどのあたりなのか? 実際に作ってみたら驚きの「マジ革命」が起きてしまった。材料にあった「魚粉」は初めてでしたが、うまさの革命の秘密はこの魚粉にあるのでは!? とても寒い日が続きますが、そんな寒さにぴったりのレシピだったのでレポしていきます!

パイナップルきんとん

 2021年12月28日放送のテレビ朝日系『家事ヤロウ!!!』で鈴木保奈美さんが子どもの頃から作っているという「パイナップルきんとん」のレシピが紹介されました。早速作ってみると、栗きんとんよりかなりジューシーで、パインの酸味が口いっぱいに広がり、小さな子どもたちにも大ウケした「子どもウケ最強レシピ」。

 筆者がこのレシピに挑戦したのはお正月が終わってからでしたが、作ってみると「正月以外でも年中、全然食べていける」と確信を持ったのでレポしていきます。

クリームチーズボール

 今テレビやTwitterで話題になっている「クリームチーズボール」を『家事ヤロウ!!!』(テレビ朝日系)のインスタで発見してしまった。ボールの周りについているのはクッキーなんだそうでレ、ンチンするだけで作れて簡単にレアチーズケーキのような味になるとか。クリームチーズボールの発祥はアメリカで瞬く間に人気が出て定番パーティーフードとなったらしい。正月気分が抜けない筆者は、そろそろ餅にも飽きて人気のアメリカンパーティーフードを味わうべく早速作ってみることにしました。

さけるチーズの豚バラ巻き

 『家事ヤロウ!!!』(テレビ朝日系)のインスタをさかのぼり、1年前の冬の投稿を見ていると、「冬の濃い味グルメ」と題して、何やらコッテリ系の豚バラ焼きを発見してしまった。そういえば、みたらし団子を豚バラで巻くレシピを作ってみたとき、自画自賛からの大絶賛だったことを思い出した。

 今回はさけるチーズを豚バラで巻く。味付けは焼肉のたれのみです。しかも材料3つ! これは作ってみる価値はあるだろうと、早速チャレンジです。

チキン和田さん煮~大戸屋リスペクト~

 家庭の食卓にある献立をイメージしたメニューが人気の大戸屋。その人気商品「チキンかあさん煮定食」を、和田明日香さんがアレンジした【チキン和田さん煮】を、『家事ヤロウ!!!』(テレビ朝日系)で放送していました。このレシピは「作りたい作りたい」とずっと思っていましたが、調味料の多さ、作る工程の難易度の高さからちゅうちょしていました。

 そんな折、覚悟を決めてチャレンジしてみたら……? 「こんなことある !?」というくらい、奇跡的なうまさと大成功を果たしたのでレポしていきます!

ネギ塩豚丼

 『家事ヤロウ!!!』(テレビ朝日系)で放送された「話題のチューブ調味料レシピ」。料理はチューブを使ってナンボの超料理ズボラな私にとって、待っていました! の特集が組まれていた。

 今回使うねぎ塩チューブを意気揚々とスーパーに買いに行ったが、2軒行っても「S&Bきざみねぎ塩」が売っていない! 一旦は諦めたものの、後日4軒目のスーパーで売っているのを発見した。どうしても、このレシピが作りたくて、アマゾンでポチろうかとまで考えていたが、ネギ塩チューブと運命の出会いを果たしたので早速作ってみることにしました。

海苔バター混ぜご飯

 『家事ヤロウ!!!』(テレビ朝日系)でIKKOさんが考案したレシピ【海苔バター混ぜご飯】ですが、ミョウガを使ったレシピだったので作ってみるのを迷っていた。ミョウガはショウガの仲間とはいえ、ショウガとはまた違った独特のクセが強いので少々苦手。しかし、「海苔バター」の相性に期待して作ってみようと思いました。

 完成したレシピはバターライスでもなく、海苔佃煮ごはんでもない不思議な旨み。極力ミョウガの存在を感じないようにと、かなり細かく刻んでしまったためか、IKKOさんの「ミョウガ背負い投げ~」が聞こえてきそうなレシピが完成してしまったのでレポしていきます。

えのきベビースター

 『家事ヤロウ!!!』(テレビ朝日系)で和田アスカさんが考案していた【えのきベビースター】。味がベビースターなのだろうか? それとも歯ごたえなのか? 我が家の子どもやちは、歯ごたえのあるものや唐揚げのカリカリした部分が非常に好きで、カリカリさえしていれば満面の笑みで食べ進めてくれる。そんな子どもも少なくないのではないでしょうか?

 今回のえのきベビースターは、酒のあてにもってこいだというコメントを見て作ってみたが、実は子どもたちにとても喜ばれるレシピ! 夫の分を残すのを忘れるくらいおいしかったのでレポしていきます!

ノリア・海苔ホワイトソースドリア

 9月7日放送の『家事ヤロウ!!!』(テレビ朝日系)に木村拓哉さんが出演して、番組史上最高視聴率になったようです。キムタク飯も気になるが、和田明日香さんのレシピが私の心をわし掴みにしてしまった。海苔をホワイトソースに使ってドリアにしてしまうなんて斬新すぎる! 和田明日香さんのレシピなら絶対めちゃくちゃおいしいに決まっている。

 料理できない私にとって、作る工程や材料の多さが難易度「強」である和田明日香さんの「ノリア」だが、あえて選んで挑戦してみた結果、今まで食べたことのない最高のドリア、完全な「うまいの完成形」が生まれたのでレポしていきます!

しそベージェパスタ

 『家事ヤロウ!!!』(テレビ朝日系)で特集されていた「話題のチューブ調味料レシピ」。ちょこちょこチューブを使ったレシピに挑戦してきました。今回の【しそベージェパスタ】は、フライパンを使わずに麺を茹でてチューブと混ぜるだけ。THE料理苦手主婦には放っておけないレシピだったので挑戦! しかし、チューブの調味料だけで作れるとはいえ、「いろんなチューブが1つのスーパで全部揃えられない問題」が起こるんですよね。このチューブタイプのデメリットはそこ!

 品数豊富なスーパーに行っても、微妙なラインで目当てのチューブだけが売っていない。画像を見てわかるように今回は「レモン刻みチューブ」がどこにも売っていなかったので今回は自分でレモンを刻んでみてチャレンジすることにしました。アンチョビチューブは売ってたのになぜだろうか。では、レポしていきます!

悪魔のねぎだく油そうめん

 毎年、そうめんアレンジレシピにチャレンジしていると、そうめんは絶対アレンジしたほうがおいしいことに気がついた。素朴なそうめんの味を楽しむのもよいのですが、一度アレンジしてしまったら、もう普通のそうめんには戻りたくない。

 今回はテレビ番組『家事ヤロウ!!!』(テレビ朝日系)で見つけた【悪魔のねぎだく油そうめん】を作ってみました。そうめんって夏だけと決めつけていたが、実はそうでもない。年中食べていいのだ。そんな発見をしたこのレシピは、ちょっと生温いくらいのそうめんだが、もちろんおいしい! さっそくレポしていきます。

豚バラのカリカリ下敷き

 テレビ朝日系『家事ヤロウ!!!』の和田明日香さんレシピで見つけた【豚バラのカリカリ下敷き】。カリカリに焼いた豚肉とネギだれ、あぁこれはおいしいが約束されてるやつ……と、早速作ってみたら、ネギだれのピリッとした辛味と豚肉のカリカリが永遠に食べていられる。子ども向けではないが、大人が大喜び&大絶賛するヒットレシピを発見した。

 料理手順と材料はこちら。文字だと面倒くさく感じるが、作るのは簡単だ。

肉巻きみたらし団子

 『家事ヤロウ!!!』(テレビ朝日系)の過去のインスタグラムを見ていたら気になるレシピを発見した。夜食レシピ9位に輝いたという背徳グルメ「肉巻きみたらし団子」。みたらし団子に豚バラ肉を巻きつけて焼くのだそうだ。

 味の想像が全くつかず、多分甘い豚肉になるのかな? と思っていたが、完成した「肉巻きみたらし団子」を食べた瞬間から餅の柔らかさと豚肉がまさかの「豚肉の照り焼き風」で感動ため息と歓喜の声が溢れてしまった! 早速レポしていきます。

ニラパスタ

 連日、和田明日香さんのレシピで申し訳ないのですが、「これマジでおいしいから作ってみて!」と大絶賛してしまうレシピを、またもや発見してしまった。

 パスタにニラ。いや、合わないでしょ? と勝手に想像していましたが、ニラと鶏ひき肉でまさかの「餃子!?」なうまさに! フライパン1個で簡潔してしまう手軽さも素晴らしいのですが、具がたっぷりなのに鶏ひき肉でヘルシー。そしてほんのり酸味のきいたトマトが超絶においしかったのでレポしていきます。

1枚唐揚げの和風タルタル

 雑誌や料理番組で大活躍中の和田明日香さんが『家事ヤロウ!!!』(テレビ朝日系)に出演するようになってから、毎週欠かさずに番組を見ています。山本ゆりさん、バズレシピのリュウジさんに続いて、和田明日香さんも世に出すレシピはどれも逸品でうまくハズレがない。と、私はほぼ信者のようになってしまっています。

 そんな和田さんが先日番組で作っていた【1枚唐揚げの和風タルタル】は、玉ねぎの代わりにらっきょう、たまごの代わりにちくわを使ったタルタルだった。「おいしそう!」ということで早速、私も作ってみることにした。

 

2022/2/15 「こちらもおすすめ」に6記事追加