• Sun. May 22nd, 2022

関西ジャニーズJr.・澤田雅也、舞台代役で評価急上昇の一方……女性関係の「ヤバい告発」にファン騒然

 関ジャニ∞の大倉忠義が企画・プロデュースを担当し、関西ジャニーズJr.が出演している舞台『THE BEGINNING ~笑劇~』。2月17日には、キャストの一人であるAmBitious・岡佑吏が、「新型コロナウイルス感染者への濃厚接触者に該当する可能性がある」として、同17日~19日まで休演することが明らかになった。代役は関西Jr.の澤田雅也が務めるが、ネット上で不穏なうわさが飛び交っている最中だけに、「澤田はヤバい告発があったばかりのタイミングだよね」「澤田、どんな顔して舞台に出るの?」と、悪い意味で話題になってしまった。

 今作は、岡とAぇ! group・小島健&佐野晶哉、Lil かんさい・嶋﨑斗亜&當間琉巧の5人が集結。「作・構成・演出」も関西ジャニーズJr.名義となっており、公式サイトによれば「5人でアイデアを出し合い、何度もエチュード(即興劇)を繰り返し、自分たちで書き下ろした台本をもとに、稽古を重ねて完成させた作品は、見どころ満載!!」とのこと。1月31日~2月20日は東京グローブ座、2月23日~3月6日に大阪・サンケイホールブリーゼで上演される予定だが、岡は東京公演の途中でやむを得ず出演を見合わせることになった。

「代役を務める澤田のもとにオファーが来たのは、前日16日の夜だったとか。ただ、澤田は小島の代わりに稽古の前半から現場入りしていたといい、その時点で台本を読み込んでセリフを覚えようとしていたそうです。17日の昼公演に向けて急きょ、セリフとダンスなどを覚えた澤田に対して、共演者の4人は大絶賛。代役として初舞台となった、17日午後2時開演の回を観劇したファンも『澤田くん、全くセリフ飛ばず、ダンスも完璧でスゴすぎた』『ダンスやセリフはほぼ完璧だし、しっかりアドリブもしてた。マジでスゴい』『岡ちゃん目当てだったけど、澤田くんのプロ根性がスゴくて大満足』とベタ褒めしています」(ジャニーズに詳しい記者)

 こうして見事に役目を果たし、評価が急上昇している澤田だが、プライベートに関しては不穏な話が出回ったばかりだ。今年1月下旬に開設されたTwitterアカウントが、澤田らしき男性の写真や女性とのツーショット、プリクラ、動画、音声などをアップ。中でも衝撃的なのが「私は関西ジャニーズJr.の澤田雅也との子供を妊娠し、中絶しました」という告白だ。

 その投稿者いわく、澤田に中絶を迫られ、連日罵倒されたことから「精神的に産める状態ではなくなり中絶をしました」「ずっと彼に脅されていました」とのこと。また、妊娠中の浮気、過去に別の女性を妊娠させていたことが発覚したほか、子どもをおろした後にフォローがなかった点が、告発の決め手になったと主張している。

「暴露主が澤田だとして載せているプライベート写真については、ファンの間で『澤田とは顔が違う』『嘘つき』といった指摘も。なお、澤田については以前にも女性関係で同様のうわさが流れたものの、デマだと判明して収束した一件があったそうですが、これも今回と同じ女性だった模様。前回の経緯について『澤田が自殺すると暴れだして「デマです」と言わされました』とツイートしています。一方、2月16日に公開した告発文には『妊娠が発覚したのは8月の松竹座のレッスン中です』と記載があり、先月末までは澤田と会っていたと別の投稿で明かしていました」(同)

 この暴露主は今年1月末から画像をネット上に投下していたが、澤田の代役が発表される直前、2月16日頃から本格的な告発を始めたため、一連のツイートがより注目を集める事態に。ちなみに、澤田は2020年10月にも女性と親密そうに誕生日をお祝いしている写真や動画が流出しているが、今回の暴露主いわく、ここに写っているのは、自分ではない別の女性だとか。

 なお、ジャニーズJr.公式エンタメサイト・ISLAND TVにある澤田のプロフィールページに飛ぶと、スマートフォンでアクセスした場合は「現在データがありません」となり、PC版でも表示にバグが発生している状態だ(2月17日時点)。しかし、2月17日は『THE BEGINNING ~笑劇~』に出ていただけに、スキャンダルによる退所や謹慎といった処分が下ったわけではなく、何らかのシステム上の不具合なのだろう。

 あくまで、“澤田の子どもを妊娠し、中絶した”といった情報は真偽不明で、落とし込みの可能性も否定できない。しかし、ファンは騒然としており、少なくとも澤田をめぐる女性関係のネガティブな話が定期的に浮上していることは確かだ。ツイートを見る限り、女性側は澤田を相当恨んでいるようだが、今後どこまで決定的な証拠を出していくのか、注目が集まっている。