• Fri. May 20th, 2022

King&Prince・高橋海人、ジャニーズ入所から「生足を見せたくない」と頑なに拒絶!?

 King&Princeの冠番組『King & Princeる。』(日本テレビ系)が2月27日に放送された。この日は「芸人オリジナルゲームでバズる。」が行われ、King& Princeメンバーが衝撃的な姿を公開。ファンの間で話題になった。

 人気芸人たちが考案したオリジナルゲームをKing&Princeも挑戦するというこの企画。その中でももっとも反響を集めたのが、「ももひき」だった。

 2人がそれぞれももひきを履き、お互いのつま先部分を結んだ状態でうつ伏せに寝っ転がり、引っ張り合って先に脱げたほうが負けというこのゲーム。1回戦は神宮寺勇太対高橋海人で行われた。

 ももひきが脱げると、恥ずかしいパンツ姿をさらしてしまうというこのゲームだが、高橋は「入所してから今までずっと生足だけは守ってきた」と明かし、「ここで失いたくないです」と気合十分。一方の神宮寺は、「海人の生足を皆さんに見せたいと思います」と意気込んでいた。

 しかし、「生足を見せたくない」という高橋の思いが勝ったのか、勝負は高橋が優勢。神宮寺は「俺のお尻が……! やめてー!」と絶叫していたが、高橋によってももひきを脱がされてしまい、パンツ姿を見せてしまうことに。

 カメラに向かって「映さないでください!」と訴えるもむなしくさらされ、「もうお嫁に行けなくなりました」と嘆いていた。

 続く2回戦の永瀬廉対平野紫耀は平野の勝利となり、決勝戦は高橋と平野の勝負に。平野は「正直、僕、海人のもも、すねにかけて大好きなので、そこを視聴者の皆さんにも見てもらいたい」とニヤリ。高橋は「もっと焦らしたいなと。ここで見せるわけにはいかない」と、頑なに生足をさらすことだけは拒絶し続けていた。

 そんな2人の勝負では、引っ張る力が強い平野が優勢に。高橋は当初なにもできなかったものの、次第に焦り始めたのか、うつ伏せのままぴょんぴょんとカエルのように跳ぶという、不思議な抵抗を始めた。

 しかし、その抵抗が効いたのか、平野のパンツも少しずつ見え始めることに。高橋のカエルジャンプと平野の絶叫とスタジオの笑い声でカオスな状況となっていたが、カエルジャンプ中、ももひきがすっぽりと抜けてしまった高橋が、あっさり自滅。平野の優勝となっていた。

 とうとう生足をさらすことになってしまった高橋。とはいえ恥ずかしがる様子もなく、足の付け根がつってしまい、勝負どころではなかったとのこと。

 視聴者からは、「上裸で踊ってるのに、生足は見せない海ちゃん不思議すぎる」「守ってきた生足見せてくれてありがとう」「紫耀くん以外の生足が拝めて感無量」という声が集まっていた。