• Sun. May 22nd, 2022

NiziUを“完コピ”したAぇ!group・草間リチャード敬太に反響「すごい完成度」「キレッキレ」

 関西ジャニーズJr.のメンバーが出演し、毎回さまざまなテーマでトークを展開するバラエティ番組『まいど!ジャーニィ~』(BSフジ)。2月27日の放送分では、同番組とゆかりが深いお笑いコンビのかつみ・さゆりがゲスト出演した。

 同番組の毎年恒例企画「まいジャニスポーツ大会」で長年司会を務め、『まいジャニ』メンバーの成長を見守ってきたかつみ・さゆり。今回、さゆりは「久しぶりに会うと、みんなカッコよくなってる~! 垢抜けた!」と興奮していたが、Aぇ!group・草間リチャード敬太に対しては「安定して変わってない!」とコメントし、共演者を爆笑させた。

 この日は、『まいジャニ』にレギュラー出演していたなにわ男子・大西流星を息子のようにかわいがっていたさゆりが、次に息子同然にかわいがるメンバーを探す企画「NEXT大西流星」を放送。流星に続くべく、『まいジャニ』メンバーは自身のかわいさを、さゆりにあざとくアピールした。

 ちなみに、かつみの“推しメン”は昔からリチャードだそうで、「一番オモロイと思ってる!」と理由を告白すると、リチャードは「俄然、やる気出てきました!」と大喜び。さらに、かつみが「俺は元々、リチャードと丈(なにわ男子・藤原丈一郎)が『M-1(グランプリ)』出よるんちゃうかな思ってたから」と、リチャードと藤原の面白さを認めていたことを明かすと、リチャードは「出たかったんすけど~! 彼(藤原)、デビューしちゃいましたから!」と話し、スタジオの笑いを誘った。

 「NEXT大西流星」企画のトップバッターは、Lilかんさい・嶋崎斗亜。嶋崎は1月に放送された企画「2022新春まいジャニスポーツ大会」の司会がかつみ・さゆりではなかったことをネタにし、「今年の『まいジャニ運動会(まいジャニスポーツ大会)』にかつみ・さゆりさん来てなくて……。体育館行ってからもめちゃめちゃ探したのに、おらんくて……。おった2人は(室)龍太くんと(浜中)文一くん」「これからもずっとさゆりさんの笑顔見てたいなあ」と、かわいくアピール。そんな嶋崎に、さゆりは「好きー!」「心掴まれた」と早くもメロメロになっていた。

 一方、Lilかんさい・大西風雅は、なぜかトークの「裏回し」の腕前をさゆりにアピール。その理由を「番組とか(さゆりと)一緒に出たいじゃないですか」「かつみ・さゆりじゃなくて、“風雅とさゆり”で出たいので」と説明すると、さゆりは「稼いでくれそうな息子!」と頼もしさに感心したよう。

 ただ、実際の「裏回し」はグダグダに……。メンバーから「ヤバイ、ヤバイ」とツッコまれたが、これも風雅によると「作戦」だったようで、「(さゆりの)困ってる顔が見たかった」と主張。これには、さゆりも「S的な感じ。責められた感じ。私がMってバレてる?」と、風雅に翻弄されっぱなしだった。

 また、リチャードはあらかじめ「俺はもう、大西流星に寄せにいこうかな」「大西流星が憑依したリチャードとしてやります」と宣言し、手始めに「わん、わん、わん!」と“子犬”化。続いて、NiziUの楽曲「Make you happy」をキュートに踊った後、再び「わん、わん、わん!」とアピールしたが、最後は流星の憑依が解けたようで、我に返って「朝からキツイやろ! この画(え)!」と絶叫していた。

 なお、次回も「NEXT大西流星」の続きを放送。この放送に、ネット上では「リチャのNiziU、完ペキすぎる!」「NiziU完コピ! 表情もすごい完成度だった」「リチャくんのキレッキレのなわとびダンスと、わんわんわんが最高」「リチャ、流星のことなんだと思ってんの(笑)」といった声が寄せられた。