• Wed. Aug 10th, 2022

ジャニーズWEST内にカップル誕生!? 藤井流星の「かわいかった」発言がメンバー内で波紋呼ぶ

 ジャニーズWESTの冠番組『パパジャニWEST』(TBS系)。3月1日の放送では、「俺の汗どこ行った!? 未公開SP」と題して、過去の同番組でカットされてしまったシーンをめぐって、メンバーから苦情が飛び出した。

 その中で小瀧望は、中間淳太と伊豆の蝋人形館で行ったロケを振り返り、「1時間かけた蝋人形館ロケが、オンエアでたった30秒って!」と不満を吐露。現地でレポートを行ったはずが、オンエアでは“早送り”にされてしまったという。

 これに、番組ディレクターは「終始、中間くんが人形にビビッて、ダサかった。ファンが減るかなと思ってカットしました」と説明し、改めてオンエアされた映像を見てみることに。そこには、中間が小瀧の影に隠れながら「怖い」「動かないですよね?」「俺、人形苦手なんですよ。昔、憑りつかれたことがあって……」と言いながら怯えるなど、情けない姿ばかりが映っていた。

 これを踏まえて、ほかのメンバーが「カットやむなし」「カットおかしい」のどちらかを判断することになったが、意外にも意見が割れる結果に。「カットやむなし」派の神山智洋は、「ビビリ方が、リアルに怖がってる」「『うわー!』とか、『いやー!』とか言ってくれるならまだいいけど……」と、バラエティ的ではない点にダメ出しした。

 一方、「カットおかしい」派の藤井流星は、小瀧と中間のカップリングに新たな可能性を見出したようで、「いや、かわいかったなー」「望が彼氏で、淳太が彼女みたい」とコメント。これがWEST内で波紋を呼び、中間が戦慄しながら「気持ち悪いわ!」と叫んだほか、桐山照史も「あいつ(藤井)、見るとこちゃうねんな……」と困惑していた。

 そんな藤井の独特な感性に対し、ネット上では「流星くん、完全にファン目線で笑った」「腐女子かよ!」「ファンからの需要、めっちゃ理解してる……!」という声が集まった。