• Sun. May 22nd, 2022

くりぃむしちゅー・上田晋也、阿佐ヶ谷姉妹への“イジり”が物議! 『しゃべくり』MCに「不快」の声続出

 3月7日に放送されたバラエティ番組『しゃべくり007』(日本テレビ系)。今回は、ゲストにお笑いコンビ・阿佐ヶ谷姉妹の木村美穂と渡辺江里子が出演したが、同番組MCのくりぃむしちゅー・上田晋也の言動がネット上で物議を醸している。

 「一番面白い! 女性コンビ芸人ランキング第1位に選ばれた方々です」と紹介され、番組に登場した阿佐ヶ谷姉妹。コンビ結成に至るまでの経緯や、2人の生い立ちを写真で紹介するコーナーが行われた。

「番組冒頭では、阿佐ヶ谷姉妹が着ている衣装の話になり、上田が『今までの衣装より高級な生地を使ってらっしゃるの?』と質問。これを受け、阿佐ヶ谷姉妹が衣装について詳細に語りだすと、自分で質問しておきながら、上田は『ごめん、もう飽きた』『どうでもいいです、本当に』と話を強制的に打ち切ろうとしたんです。相方の有田哲平も『“どうでもいいです”と言っちゃったら、全部ですよ』と阿佐ヶ谷姉妹をイジっていました」(芸能ライター)

 その後も上田は、2人の生い立ちなどを紹介する際に、「デカめのエピソードねぇのか! なんのトピックスもなくお送りしてっけど!」などと苦言を連発。11枚用意されたプライベート写真のうち、2枚目を紹介した時点で「言っとくけど、これ俺、最後まで行く気ないからな!」と宣言し、実際に5枚目を紹介した時点で、スタッフから「そろそろお時間です」というカンペが出され、コーナーが終了した。

「こうした上田の対応に対し、ネット上では『阿佐ヶ谷姉妹は面白かったけど、上田の言動が不快だった』『最後までやる気のない上田、MCに向いてない』『コーナーが途中で終わるとかあり得なくない?』といった批判が続出。また、『上田じゃ阿佐ヶ谷姉妹の魅力は引き出せない』『阿佐ヶ谷姉妹のほんわかした感じと、上田のキツいツッコミは合わないと思う』『阿佐ヶ谷姉妹は面白かったのに、上田がつまらなくしてた』など、上田と阿佐ヶ谷姉妹の“相性の悪さ”を指摘する声も見られました」(同)

 上田は過去にも、『しゃべくり』ゲストに対する対応が物議を醸したことがある。

「2020年11月9日の放送回で、上田はゲスト出演した女優・北川景子の子育て話に対し、辛らつな意見を連発したことがあったんです。北川が出産について、『産まれるまでがゴールって思ってしまっていたところがあるんです。けど、産まれてからのほうが大変』と語った際には、『当たり前じゃん!』と一喝。さらに、北川が『自宅のお風呂で15分トリートメントをして、パックをしたい』と願望を語ると、『“やれば?”っていう感じもするんだけど』とコメントしたため、ネット上で『子育ての大変さを何もわかっていない』『上田はなんでこんなに偉そうなの?』といった苦言が相次いでいました」(同)

 鋭いツッコミが上田の持ち味ともいえるが、ゲストの魅力を引き出すMCをしてほしいと願う視聴者は多いようだ。