• Sat. May 21st, 2022

綾野剛、再び暴露系YouTuberの標的に! 「未成年のこと、不倫問題、暴力事件……」“証拠”の存在も示唆

 数々の有名人のプライベートを見てきたという、元アパレル会社社長・東谷義和氏の暴露系YouTubeチャンネル「東谷義和のガーシーch【芸能界の裏側】」。月額490円のメンバーシップも開始し、3月13日には初めて限定配信が行われた。その中では、再び綾野が暴露ネタのターゲットとなったようだ。

「東谷氏は、2月28日にチャンネル登録者数10万人突破を記念して行った生配信で、綾野の酒癖の悪さや、人気モデル・Aとの過去のトラブルを暴露。また、今回のメンバーシップ限定配信の直前に行った全視聴者向けの生配信では、『剛のことに関しては、一応、未成年のこと、不倫問題、暴力事件、女性の被害者たちの話、THE XXXXXX(ザ シックス/山田孝之、綾野、内田朝陽によるスリーピースバンド)の解散のこととかも含めてね、いろいろちょっと話していけたらなと思ってます』と予告。実際、この発言の直後に行ったメンバーシップ限定配信では、この中から一部のネタが披露されました」(芸能ライター)

 配信の翌日にあたる3月14日、東谷氏は自身のTwitterで「昨日の裏付け証拠等、資料が多くて多分アップするの水曜日になります!」と、証拠の提示を示唆。一連の暴露ネタは真偽不明ながら、ネット上では「綾野も城田優みたいになりそう」などと懸念の声が上がっている。

「同1日公開の動画で城田をターゲットにした東谷氏は、過去に詐欺事件の被害者になった城田から相談を受け、犯人を呼び出す際に反社会勢力の人間を同席させたことを暴露。さらに、城田の許可を得た上で、投資分を取り返すために詐欺の犯人に新たに詐欺を行わせていたことなどを、次々と語ったんです。この影響からか、城田を起用していたSky株式会社やタマホームのCM動画が、続々とネット上から削除されています」(同)

 綾野といえば、現在、ロッテ「カカオの恵み」、サントリー「碧Ao」など数々の広告に起用されている。加えて、2月25日付のニュースサイト「デイリー新潮」は、今年7月期のTBS系「日曜劇場」の主演に「内定した」と伝えた。

「東谷氏は、綾野が第三者に“東谷氏の口止め”を頼んだとも主張していて、これが本当なら、綾野サイドも東谷氏の動きをスルーできない状況にあるのでは。ネット上のファンも、『剛くんが芸能界で干されたら悲しい』『テレビドラマに出られなくなっちゃうのかな?』などと、仕事への影響を心配しているようです」(同)

 これからも綾野に関する暴露が続けば、スポンサー離れを引き起こす可能性もありそうだが、果たして……。