• Sun. Nov 27th, 2022

山本舞香が犬ファーストの生活を告白 夢は犬の保護施設

ByAdmin

May 10, 2022

犬や猫のペット投稿情報メディア いぬねこ+より】

 俳優の山本舞香が「bis」(光文社)5月号のインタビューに登場。愛犬との暮らしについて語りました。

 山本と一緒に暮らしているのはマルプー(マルチーズとトイプードルのミックス)の「シェリ」ちゃんと、ティーカッププードルの「レニ」くんの2匹です。インタビュアーから「小さくて可愛い存在といえば愛犬ですよね」と問われると山本は、<チビ達は本当に可愛いです>と回答。

関連記事:佐々木希が愛犬の寝顔を公開!

 山本はいつも2匹たちと一緒に寝ているといい、彼女が布団を開くと潜り込んでくるそう。山本がワンちゃんに腕枕をしていることもあるようです。しかし、「肩が凝ったりしそうですが」と聞かれると、<凝りますよ!(笑)>と即答。<寝ているときはつぶさないようにすごく気を使っているので、体がバキバキになりますが、可愛いからいいんです。私が整体に行けばいいだけのことだし!>とワンちゃんファーストの暮らしをしていると明かしました。

山本舞香の夢は犬の保護施設

 山本舞香の犬好きはファンの間では有名な話ですよね。19年にゲスト出演した『深イイ×しゃべくり合体SP』(日本テレビ系)では、役者を一生やっていこうとは思っていないと発言。司会のくりぃむしちゅー・上田晋也から役者以外の道でやりたいことはあるのかと尋ねられると、「犬や動物の虐待が多い」として、犬を保護して施設を作りたいとの夢を語っていました。

 山本の動物愛護精神はTwitterやInstagramでも垣間見えます。

続きをいぬねこ+で読む