• Sun. May 22nd, 2022

TOKIO・松岡昌宏、少年忍者・織山に“楽屋暖簾”を贈った経緯告白! 「尚大からLINEで連絡が来た」

 TOKIO・松岡昌宏がパーソナリティを務めるラジオ『松岡昌宏の彩り埼先端』(NACK5)。5月8日の放送当日は、1981年に「日本の松の緑を守る会」の全国大会が開催されたことから「松の日」に制定されていると紹介した松岡。

 名字に “松”が入っている人なら一度は「マツ」や「松っちゃん」と呼ばれたことがあるのではないかと予想し、「もちろん、木の松だってことはわかってるんだよ?」と前置きした上で、「やっぱり5月8日は俺たちを守ってくれる日なのかな? 守ってよ、ほんとに」と冗談めかしていた。

 そして、「うちのグループはわかりやすいな」とも発言し、TOKIOメンバーの国分太一と城島茂の名字を挙げ、「“国”があって“城”があって“松”があるんだな」としみじみ。また、「なんか昔もそんなこと言ってたな。1個にうまくいったんだよな」と記憶を掘り起こし、「“国”があって、その国の中に“山”があって、その山のところに“城”が建ってて、その城の横に“松”があって、その城の前には“長”い川が流れてる……みたいなことを俺が勝手に言って」と、元メンバーの山口達也と長瀬智也についても言及。「『これがTOKIOだ!』って言ってた気がする(笑)」と楽しそうに振り返った。

 なお松岡は、「自分が松岡だから“松”という苗字のつく人に親近感を覚える」一方で、相手をどう呼ぶか悩むそう。自身は「マツ」と呼ばれることが多いと語り、「俺のことを『マツ』って呼ぶのは先輩が多いね。神田正輝さんとかね。昔からの仲間も『マツ』って呼ぶ人多いもんね」と告白。

 その後、「“竹を守る会”とか“梅を守る会”もあるよね、おそらく。松竹梅じゃないけど……」と切り出した松岡。トーク番組『徹子の部屋』(テレビ朝日系)では、2015年から20年まで、松岡、大竹まこと、梅沢富美男の“松竹梅トリオ”が新年一発目のゲストとして登場することが恒例化していたことから、黒柳のモノマネをしながら「もう5年? 『縁起がいいということで、このお三方に来ていただきました。松竹梅のみなさんです』みたいなこと言われて。そうそう……松って名前ついて良かったな」と感慨深げに語った。

 さらに、「ちょっと俺これ、『日本の松を守る会』があるんだったら、『松の会』ってのを作ろうかな? 結構いいんじゃねぇかな」「松尾貴史もそうでしょ? よく飲んでるからね、俺と。今度『松会』ってのを作ろうかな。ね、面白いかもしれないよね」と構想を練っていたのだった。

 なおこの日、リスナーから届いたお便りをきっかけに、19年10月期放送の主演ドラマ『死役所』(テレビ東京系)で共演したジャニーズJr.・少年忍者の織山尚大へ贈った“楽屋暖簾”について語る一幕も。

 4~5月に東京と大阪で上演された『犬との約束』でミュージカル初主演を務めた織山は、公演初日の4月15日にジャニーズ事務所公式携帯サイト「Johnny's web」内のブログで、松岡から贈られた暖簾の画像をアップ。「ありがとうございます! 本当がんばります!」とつづっていた。

 暖簾を贈ることになった経緯について松岡は、「尚大からLINEで『舞台やるんで暖簾作ってください』って連絡が来た」と説明。織山は以前から「楽屋暖簾が欲しいです」と言っていたそうで、松岡は快く了承したようだ。松岡が、「デザインは何がいい?」と聞いたところ、織山は都会の夜景を希望し、「色は松岡くんにお任せします」と言われたため、「俺は紫が好きだから」と、紫をベースに、東京タワーなどビルの街並みと三日月をデザインしたという。

 松岡は「『暖簾作ってください』って言われることはちょいちょいある」といい、友人のお店がオープンする際にプレゼントしたり、ジャニーズタレントでは、「鳥が好き」という俳優・長谷川純に鷹か鷲の絵をデザインしたものを贈ったそう。また、俳優・渡部豪太や植本純米からも頼まれ、楽屋暖簾を制作したことがあると語った。

 ちなみに自身の楽屋暖簾は「1つだけ」だといい、25歳のときに初主演した舞台『スサノオ~神の剣の物語』のときに、親交の深い“ハマの大魔神”こと元プロ野球選手の佐々木主浩氏に作ってもらったという。また松岡いわく、暖簾を依頼する際は、暖簾自体を贈ってもらう場合と名前を貸してもらう場合の2パターンがあるといい、佐々木氏には後者でお願いしたそう。

 それから20年がたち、最近は「また作ってみたい」思いがあると明かし、「お名前をお貸しいただけますかね?」とお願いしたい人が2人いるとも告白。「新調したらお話ししますよ。断られるかもしれないから(笑)」と、笑いながらリスナーに誓っていた。

 この日の放送を受け、ネット上では「そうそう、5人の名前の字を具体化していくと、ひとつの風景ができるんだよね」「松が付く人考えるといっぱいいる」「ふぉ~ゆ~の松崎(祐介)くんも入れてあげてね」という声のほか、「松岡さんの暖簾……尚大くんうれしかっただろうね」「紫珍しいな~って思ってたら色は松岡くんチョイスらしくて納得」「松兄、ありがとうございます! これからも織山尚大をよろしくお願いします!」などの反響が寄せられていた。