• Thu. May 19th, 2022

A.B.C-Z塚田僚一も保護犬の飼い主! 愛犬の可愛さに嫉妬する一面も

ByAdmin

May 11, 2022

犬や猫のペット投稿情報メディア いぬねこ+より】

 ジャニーズアイドルグループA.B.C-Zの塚田僚一が、愛犬と一緒に散歩を楽しむ姿を「FRIDAY」(講談社)5月6・13日号が報じています。

 同誌によると、塚田は4月上旬の夜、愛犬でビーグルの「ウィン」くんと一緒に高層ビルの隙間を小走りで散歩。しゃがみ込み10分以上もウィンくんとじゃれ合う場面もあったとか。また、知人らしき男性と会話をした後には、ウィンくんと一緒に被写体となり撮影会にも応じていたそうです。

関連記事:動物好きな若手ジャニーズ

ウィンくんに嫉妬する塚田僚一

 実は、塚田僚一と共に暮らすウィンくんは元保護犬。二人の出会いは2020年4月だそうで、一緒にテレビ番組に出演した経験もあります。

 仲良しのウィンくんと塚田ですが、何やら塚田はウィンくんの可愛さに嫉妬しているよう。

 21年3月に放送された『NHKだめ自慢』(NHK)に塚田はウィンくんと一緒に出演し、ウィンくんとの仲の良さを披露。しかし一方で、ウィンくんへの嫉妬心も吐露し話題になります。

 塚田によると、新型コロナウイルスの影響で自宅からリモートでラジオ番組に出演することになり、度々ウィンくんの鳴き声が電波で流れたそう。すると、たちまちウィンくんは番組の人気者に。それに嫉妬した塚田は、ウィンくんの泣き声をマネしたり、髪の毛をウィンくんの毛の色と同じにするなどしたといいます。

 そんなウィンくんに負けじと必死の塚田に、事務所の先輩である関ジャニ∞の村上信五は、<犬には犬の、人には人のかわいさがあると思うよ>と慰めていました。

 また、今年2月に出演した『踊る!さんま御殿!!』(日本テレビ系)でも……

続きをいぬねこ+で読む