• Thu. May 26th, 2022

田中聖、女性のセクシー画像に「いいね!」連発……覚醒剤逮捕で裁判待つ中インスタで“気になる動き”

 今年2月、名古屋市内のホテルで覚醒剤を所持していたとして逮捕された、元KAT-TUNの田中聖。現在は保釈され、裁判を待っている状況だが、田中はYouTubeチャンネルに謝罪動画を投稿して以降、表立った動きは一切見せていない。しかし、「ここ数日の間に、SNS上で“気になる動き”が見られている」(芸能ライター)という。

 2013年9月にKAT-TUNを脱退し、ジャニーズ事務所を退所後、田中はバンドやソロアーティストとして音楽活動を継続。17年5月には大麻所持容疑で逮捕されたものの不起訴となり、今回は二度目の薬物逮捕となった。

「今回、田中は覚醒剤の所持を認めており、逮捕後に起訴され、現在は6月上旬の初公判を控える身。逮捕時、世間からは田中への批判が飛び交いましたが、それ以上に、実弟であるSixTONES・田中樹に対する同情の声が高まっていました。ジャニーズ事務所も田中の逮捕に樹を関連付けられることに嫌悪感を示しており、報道の多くは田中について『元KAT-TUN』と表現するに留め、樹の存在についてはスルーしていたんです」(スポーツ紙記者)

 3月に保釈された田中は、自身のYouTubeチャンネル「田中家ch【田中聖】」に動画を投稿。スーツ姿で自らの行為について「決して許されるべきではない」と言い切り、ファンや関係者に謝罪を繰り返していた。

「それ以降、田中の各SNSは更新されていませんが、5月中旬頃よりインスタグラム上で、“生存確認”が取れているんです。といっても、画像や文章を投稿しているわけではなく、ほかのアカウントに『いいね!』をつけています。ただ気になるのは、田中が『いいね!』しているのは女性のアカウントばかりで、しかも胸の谷間をあらわにしたものなど、セクシーな画像が中心なんです」(前出・芸能ライター)

 確かに田中のフォロワーアカウントなどを確認すると、インスタグラマーやアイドル、タレント、中には一般人と見られる人物の投稿にも、田中のオフィシャルアカウントによる「いいね!」が“絨毯爆撃”のごとくつけられていた。

 彼女たちが田中の知り合いであれば、何らおかしくない行為だが、当編集部が田中から複数の「いいね!」をもらっているある女性アカウントにDM(ダイレクトメッセージ)で取材を行ったところ、「面識はまったくないです」との回答を得た。彼女は“匿名”を条件に、田中からのアクションの詳細を教えてくれた。

「田中さんは、通常の投稿だけでなく、ストーリーズにも『いいね!』を連発。私は、特にファンというわけではないのですが、突然、大量の『いいね!』通知が届いたときは『あれ、この間逮捕されていなかったっけ?』と驚きました。たまに男性有名人から『いいね!』をもらい、その後『今度遊ぼうよ』といったお誘いを受けることもありますが、ここまで有名な方でもするんだなあ、と。もし田中さんからお誘いを受けたら? ……う~ん、樹くんだったら考えます(笑)」

 14年、一部週刊誌に、Twitter上でナンパした女性と即座に肉体関係を持っていたと、“ベッド写真”付きで報じられたこともある田中。インスタグラム上の「いいね!」を咎められる筋合いはないだろうが、現在は公判を待つ身だけに、静かに過ごすのが賢明なはず。DMでのアプローチにまで手を出していないことを祈るばかりだ。