• Sun. Nov 27th, 2022

フリー転身後も成功するのは、あの“好感度No.1”アナ!? 「この春退社したアナウンサーの中で成功すると思う人」トップ3発表【サイゾーウーマン世論調査】

 テレビ局を退社し、フリーで活動を続けていくアナウンサーは少なくありませんが、活躍の幅が広がる一方、入れ替わりの激しい芸能界で生き残ることができるのは、ほんのわずか。そこで今回、「この春、各局を退社したアナウンサーの中で成功すると思うのは誰?」をアンケート調査してみました。

 回答の選択肢は下記の5名。この中から1人を選び、回答してもらいました。(実施期間:2022年4月27日~5月8日、回答数:46)

・桝太一アナ(元日本テレビ)
・富川悠太アナ(元テレビ朝日)
・久慈暁子アナ(元フジテレビ)
・久代萌美アナ(元フジテレビ)
・堀井美香アナ(元TBS)

1位:桝太一アナ(元日本テレビ) 65%

 朝の情報番組『ZIP!』(日本テレビ系、以下同)で司会を務めていた、元日本テレビの桝太一アナが堂々の1位に。桝アナといえば、「ORICON NEWS」が発表している「好きな男性アナウンサーランキング」で2012~16年に5年連続で首位に輝き、見事殿堂入りを果たすなど、“好感度No.1アナ”として知られています。日テレ退所後は、同志社大学ハリス理化学研究所の専任研究所員(助教)に転身した一方、レギュラーだった『真相報道 バンキシャ!』や『ザ!鉄腕!DASH!!』への出演は継続しているため、今後の活躍も十分期待できそうです。

2位:久代萌美アナ(元フジテレビ) 20%

 2位に輝いた久代萌美アナは、フジテレビ退社後に吉本興業と契約を結び、フリーアナウンサーとして活動中。『ダウンタウンDX』(日本テレビ系)や『今田耕司のネタバレMTG』(読売テレビ)、『家事ヤロウ!!!』(テレビ朝日系)など、近頃はバラエティ番組に出演するほか、イベントでMCを務めるなど、着々と活躍の幅を広げています。

3位:久慈暁子アナ(元フジテレビ) 11%

 3位には、“クジパン”の愛称でおなじみの元フジテレビの久慈暁子アナがランクイン。大学時代にはモデルとして活躍し、CMやドラマにも出演していた彼女は、古巣の芸能事務所・インセントに所属し、タレントや女優業など、幅広い活動を行っていくと明かしています。5月13日現在、具体的な仕事の告知は行われておりませんが、抜群のルックスで局アナ時代から人気を博していた久慈アナだけに、彼女のインスタグラムにはファンから「今後の活躍を期待してます!」「早くテレビで見たい」という応援コメントが寄せられています。

4位以下のランキングはこちら!