• Tue. Jul 5th, 2022

木村拓哉『未来への10カウント』の苦戦――テレビの“限界”迎えて配信ドラマ進出が加速する?

 木村拓哉主演を務めるドラマ『未来への10カウント』(テレビ朝日系)の視聴率が芳しくない。5月12日に放送された第5話(6分拡大スペシャル)は、平均世帯視聴率が10.6%(関東地区/ビデオリサーチ調べ、以下同)となった。ギリギリ2桁台を取り戻したが、初回の11.8%からジワジワと数字を落とし、前週の4話は9.6%となり、1桁台を記録していた。

 なんとか復調の可能性は示したもの…

続きを読む