• Thu. Jul 7th, 2022

なにわ男子・大西流星の“メイクテク”にMattが感心! 「すごい上手」なアイメイクのポイントとは?

 なにわ男子が出演する、価値観アップデートバラエティ『まだアプデしてないの?』(テレビ朝日系)。5月14日は、大西流星が部長を務める「アプデメイク部」企画第4弾が放送され、ネット上では「めちゃくちゃ勉強になる!」「紹介されてるコスメ全部欲しい」と絶賛の声が集まっている。

 この企画は、最新メイクのトレンドを研究しづけるなにわ男子の美容番長・大西が「アプデメイク部」を立ち上げ、美のプロフェッショナル・アンミカと共に、自信が持てない人の悩みをメイクとファッションで解決していくコーナー。

 昨年10月30日に放送された第2弾では、番組MCのお笑いコンビ・ニューヨークの嶋佐和也から、新入部員にMattを推す声が上がっていたが、ついに今回から“大型新人”としてMattが加入することに。推薦した嶋佐は、今回のロケVTRを見て「とんでもない部になってきた……」とつぶやき、大橋和也も、「まじで!?」と驚がくしていた。

 なお、Mattと初対面した大西は、「僕のメイクとかはいかがですか?」と質問。Mattから「やっぱりアイメイクとかが特徴なのかな。20歳の初々しいメイクが知れて楽しみ」と言われ、「今回もお互いにアプデし合う感じが想像できますよね」と、いつも以上に気合が入っている模様。

 また、大西がアンミカとMattを従えながら登場するオープニング映像が流れると、スタジオメンバーは「ちょい、ちょい、ちょい、流星」(大橋)「すごい3人やな」(ニューヨーク・屋敷裕政)「センターやん、しかも」(道枝駿佑)と騒然。長尾謙杜が3人を「メイク界のアベンジャーズみたい」と称すと、西畑大吾は「異世界感がすごい」と頷いた。

 そんな今回は、「怖いイメージから第一印象を柔らかく見せたい」というお笑いコンビ・デンジャラスのノッチの妻・友美さんを変身させることに。中学2年生の娘の保護者会にぴったりのメイクをしたいというリクエストに合わせて、大西は「ママ友の星になれ 頑張ってないふうできる母」というテーマを発表した。

 まず3人は、本格コスメからプチプラアイテムまで揃う日本最大級のコスメショップ・@cosme TOKYO原宿店でメイクメイクアイテムを調達。最初に大西が目を付けたのは、腫れぼったいまぶたを解消できるというエテュセの「アイエディション カラーパレット08」。ラメ入りのパープルとベージュカラーのアイシャドウがセットになっており、重ね塗りすることで落ち着いたイメージになるのだとか。手の甲にパウダーをつけて色味を見せる大西に、アンミカとMattは「塗り方がプロ」「プロだね」と感心。

 また、大西は実際に使用しているという、中国の「Joocyee」というコスメブランドから「フルーツミラーリップグロス」のソルティチャイという色味をチョイス。そして、ベースメイクにおすすめのアイテムとして、Mattが「PAUL&JOE BEAUTE」の「ラトゥーエクラファンデーションプライマーN01」を紹介した。その際、ネイルを施したMattの手のきれいさに、スタジオではどよめきが起こっていた。

 その後、ほかのコスメもゲットした3人は、早速友美さんにメイクを開始。ベースメイクを担当するMattは、今回はファンデーションを使わずに下地とコンシーラー、パウダーだけで仕上げていくと宣言。くすみをカバーするラベンダーのパールが入ったPAUL&JOE BEAUTEの下地を目の下の三角地帯を中心に塗り、「Ririmew」の紫色のコントロールカラー「トーンアップカラープライマー」を、光を集めたい部分に乗せていった。

 そして、アンミカの指示通りに「WHOMEE」のコンシーラー「キニシーラー ライトイエロー/ナチュラルオレンジ」を、目尻や小鼻、口角に乗せていく。こうすることで、顔を引き上げたように見せる“無重力メイク”ができるのだという。

 続いて、眉アイメイクは大西が担当。眉毛は「この番組でしか描かない」そうで、アンミカから「骨を見ながら描く」とアドバイスを受けながら実演し、細いアーチ眉を並行眉に仕上げた。また、「僕がやる方法なんですけど、目尻のほうから(アイシャドウを取ったブラシを)くるくる回しながら乗せる」「パープルを使って境目をぼかす。これが頑張ってないように見せるコツ」と、ポイントを解説しながらメイクをしていき、Mattも「アイメイクすごい上手。流星くん=アイメイク」とそのテクニックに感心していた。

 その後は、Mattが鼻のハイライトの入れ方を紹介。鼻筋に「!(エクスクラメーションマーク)」を描くように入れた後、鼻翼にもプラスするなど、新しいメイク技を披露し、アンミカと大西は「立体感が出る!」「そんな使い方あったんや!」と興奮。

 そしてチークやリップを塗りメイクが完成した後は、アンミカがファストファッションブランド・GUのアイテムで全身のコーディネートを組み、人気ヘアメイクアップアーティスト・伊輪宣幸さんがヘアカットを担当。大変身を遂げた友美さんの姿に、家族は大絶賛で、藤原丈一郎も「こんなに変わるんや!」と驚いていたのだった。

 この日の放送に、ネット上では「アプデメイク部、本当に参考になる」「りゅちぇ・Mattさん・アンミカさんの3人、強すぎない!?」「Mattとの相性良すぎてめちゃ笑いました」「りゅちぇ、知識も技術もすごかった」「思わずMattさんおすすめの下地と、りゅちぇおすすめのアイシャドウを買った」「まねしたくなるメイク」「これからも楽しみにしてます!」などの反響が多数集まっていた。