• Tue. Jul 5th, 2022

『インビジブル』の無神経さに視聴者落胆…ドラマにはびこる「痴漢冤罪」展開

 高橋一生が主演するTBS金曜ドラマ『インビジブル』。5月13日に放送された第5話で物語はターニングポイントを迎えたが、それと同時に明かされた設定が視聴者を落胆させている。

 志村(高橋一生)の元相棒・安野(平埜生成)が殺された3年前の通り魔事件について、別の事件で逮捕されていた元暴力団員・武入(鈴之助)が犯行を自供した。しかし自分はあくまで実行犯であり、“犯罪コーディネーター…

続きを読む