• Mon. Jul 4th, 2022

坂上忍、闘病中「パグゾウ」の現状を公開 頑張る姿にエールが殺到

ByAdmin

May 20, 2022

犬や猫のペット投稿情報メディア いぬねこ+より】

 俳優の坂上忍がYouTubeチャンネル「坂上家のチャンネル」を更新。闘病中の愛犬「パグゾウ」くんの現状を公開しました。

 坂上が公表しているところによると、パグゾウくんはもともと未熟児として生まれ、獣医師からは「長生きはできない」と言われていたそうです。しかし、パグゾウくんの頑張りから、現在は11歳に。小さな体と困り顔がチャーミングなパグゾウくんは、坂上のファンからも、ひときわ愛される存在です。

緑内障と診断されたパグゾウくん

 今回の動画は今年2月上旬から3月下旬のパグゾウくんの様子を撮影したもの。

 まずは2月上旬のパグゾウくんの様子を坂上忍が説明。パグゾウくんは尿管が異常に細く、昨年末には尿が出なくなってしまい注射で吸い取る施術を受けていたそうです。また、それと同時に左目が緑内障になっているとの診断が下ったといいます。

 そして2月中旬、坂上はパグゾウくんの目を診てもらうために神奈川県にある病院へ。左目の視力を回復させることは難しいが、体自体は元気なので、今すぐに外科手術で眼球を摘出する必要はないとのことでした。

 パグゾウくんはご飯もちゃんと食べているようで、坂上が<パグゾウから見習うことが沢山あります。でも休むときは休んでね>と話しかける場面も。なお、パグゾウくんの傍には、いつも「太陽」くんが付き添ってくれているそう。2匹が寄り添って寝ている姿には、思わず涙腺が緩みます。

 3月上旬にもパグゾウくんは再び病院へ。目に傷がついてしまったことから見た目は悪化してしまったようですが、変わらず体調に問題はなし。しかし、手術をするのかどうか、そろそろ獣医師と相談しなければならないと坂上は話していました。

 ちなみに……

続きをいぬねこ+で読む