• Tue. Jul 5th, 2022

Sexy Zone・菊池風磨、Kis-My-Ft2・千賀健永に感謝! 「ポンって背中を押され」始めたこと明かす

 Sexy Zoneメンバーが交代でパーソナリティを務めるラジオ『Sexy ZoneのQrzone』(文化放送)の5月16~19日の放送回に菊池風磨が登場。19日の放送回では、ジャニーズ事務所の先輩であるKis-My-Ft2・千賀健永から影響を受けたことについて語った。

 この日、リスナーから届いた「SNSに一部しか映ってないような中途半端な自撮りを載せる人は『かわいい』って言ってもらえるのを待ってる。いざ言ってもらえると全力で否定してるけど、『じゃあ何で載せるの?』って思います」「おしゃれな自宅風背景とかも同様です」という“SNSあるある”を紹介した菊池。

 「これね、全力で(リスナーの意見に)乗っかりたいんですけど、僕やっちゃうんですよ。クソ恥ずかしいんですけど」と、自身も“中途半端な自撮り”を載せていることを自白。

 ジャニーズ事務所公式携帯サイト・Johnny’s web内に個人連載「刹那ルツブヤキ。」を持っている菊池は、「ブログをやらしてもらってるんですけど、僕自撮りをそんなに撮らないんですね」と前置きした上で、「たまに『載せなきゃな』って思うんだけど。俺みたいなもんは、オシャレ気取って(自撮りを載せちゃう)」とコメント。「恥ずかしい7割、オシャレ気取り3割の気持ちを持って、中途半端にマスクして、中途半端に目だけ見えるとか……やってます」と説明した。

 また、「最近毎日ブログを上げている」という菊池。以前は月に1、2回ブログを書いていたらいいほうだったというが、昨年、「キスマイの千賀くんに『やろうよ』みたいな。『ブログ上げようよ』と言ってもらった」ことがきっかけで、更新頻度が上がったのだという。

 ブログを毎日投稿するのは「僕らしくない」と思っていたものの、千賀の「(ファンは)純粋に喜んでくれると思うから、やったら?」という言葉に「ポンって背中を押された」そうで、「思わぬところからパンチをもらった感じ」と当時の心境を振り返った。

 そして、「確かに、(毎日更新したらファンは)うれしいか」と納得し、現在は写真だけの日もあるが、極力毎日投稿を続けているのだとか。「ブログって言っても、みんなにお見せしてる感覚はあんまりなくて。“(ブログを)開いてくれたあなたに……”っていうのを意識してる」とも明かした。

 なお、キスマイは7年目のデビュー記念日である2018年8月11日から1年間、メンバー全員が毎日ブログを更新。その後も毎日更新を続けている玉森裕太を筆頭に、ブログ更新頻度の高いグループだが、千賀はコロナ禍になってから個人連載「Sengaism」でメンバー以外のジャニーズタレントとのコラボ動画を多数投稿している。今年1月には菊池も千賀とコラボを果たし、サウナの中で“サシトーク”する動画を、お互いのブログにアップしていた。

 菊池はそんな千賀に影響され、ブログを毎日投稿するようになったようで、「ほんとに千賀くんのおかげっすね」とあらためて感謝。さらに、今回のリスナーからの指摘については「確かに思ってました。(自撮りは)全貌を見せるより(中途半端なほうが)オシャレじゃね? って思ってました(笑)」と語り、「反省します。もうちょっと余罪が出てきそうですけど。勘弁してください。菊池の“ブログあるある”勘弁してください」と恥ずかしそうに呼びかけていた。

 この日の放送に、リスナーからは「風磨くんの背中を押してくれた千賀くん、本当にありがとう」「『刹那ル』って私宛てのメールだったのか……エモい」「サウナ姿を堪能させてもらったり千賀くんには感謝しなきゃなぁ」などの声が集まっていた。