• Mon. Jul 4th, 2022

華原朋美の息子が二世俳優に!? 坂上忍の子役スクール入り懇願も、ネット不安視のワケ

 歌手の華原朋美が5月22日、インスタグラムを更新。同21日に東京・江東区文化センターで行われた単独コンサートで、2歳の息子がステージデビューしたことを報告した。

「2019年5月、妊娠6カ月であることに加え、お相手が外資系企業勤務の一般男性であることをファンクラブサイトで公表した華原は、独身のまま同8月までに第1子となる男児の出産。その後、昨年8月に、専属マネジャーでもある所属事務所の代表と結婚を発表しました」(芸能ライター)

 今月21日に江東区主催のコンサート『華原朋美 Season 1』を開催した華原は、この翌日にインスタグラムで「昨日のステージ終わりにおちびたんとアツいちゅーを交わしたわ笑」と報告し、腰まで伸ばしたロングヘアーが印象的な息子と楽屋でキスを交わす姿を公開。この日は息子もステージに上がったようで、「ステージに上がったおちびちゃんは、お客様に、こんにちは。ありがとうございます!ってちゃんと言えた事が母親として凄く凄く感動しました。会場のお客さまにも沢山の拍手を頂けて本当に嬉しかったです」とつづっている。

 華原といえば、同18日に配信されたネット番組『デマ投稿を許さない』(ABEMA)に出演した際、司会の坂上忍に「坂上さんのスクールあるじゃないですか。あそこにぜひ、入れていただきたいんですよ」と、坂上が総合プロデュースする子役事務所「アヴァンセ」への入所を懇願。さらに、同番組には、全身を高級ブランド「グッチ」でかためた息子も出演し、華原から坂上に向かって「頑張ります」と言うよう促されていた。

「これがメディア初登場となった息子ですが、プライバシー保護のためか、顔は見えないように編集で処理されていました。ただ、華原のインスタグラムでは、マスクをつけた状態での“顔出し動画”が公開されています。なお、華原は昨年2月までに受けたウェブメディアのインタビューでも、息子に関して『坂上忍さんの学校には、通わせたいな』と語っており、『アヴァンセ』入りへの思いは強そう。ちなみに、昨年1月には、フィギュアスケーター・安藤美姫が、13年に出産した長女を『アヴァンセ』に通わせ始めたことをテレビで公言していました」(同)

 華原は、息子を「アヴァンセ」に通わせたがる理由を「シャイだから」と明かしているが、やはりネット上では、“華原が息子を芸能界に入れたがっている”と捉える人は多い様子。一部で「朋ちゃんのお子さんなら、イケメン俳優さんになりそうですね」と芸能界デビューを期待する書き込みも見られるが、やはり「朋ちゃんみたいなお騒がせタレントは、安易に子どもをメディアに出さないほうがいいのでは?」「子どもを芸能界に入れるのは自由だけど、朋ちゃんが騒ぎを起こすたびに注目されないか心配……」などと懸念する声も少なくないようだ。

「最近の華原といえば、今月11日発売の『週刊文春』(文藝春秋)に夫の過去の離婚歴や前妻へのDV疑惑などが報じられたばかり。さらにこの3日後、華原はYouTube動画を公開し、『私はだまされて結婚してしまったんです』『もし、(隠し子が)いたならば、私は結婚しませんでした』などと夫婦関係の危機を訴えたほか、『文春』報道後に取り乱した夫が『もう死にたい。車に練炭を積んでいま茨城の山奥にいる』と伝言を残し、そこへ華原が息子を連れて合流したことも明かしていました。もともと不安定なイメージが定着している華原ですが、私生活に関して心配な報道も多いため、息子が“華原の子ども”として人前に出ることを不安視する声も多いようです」(同)

 息子の子役事務所入りに前のめりな華原。ステージママとして、二世俳優となった息子を売り込む日も遠くはないのかもしれない。