• Wed. Jul 6th, 2022

クレジットカードでの決済は、「分割払い」より「ボーナス払い」がお得なワケ

――2年で1,300万円以上溶かし、現在借金は●00万円の“買い物狂い”のライターが、苦しくも楽しい「散財」の日々を綴ります。

 親友のS子と仙台に行こうって話になったんですよ。仙台、それは買い物の国。我々は2カ月に1~2回、この国を訪れるわけですが、普段、地元・岩手じゃ見られないものがそろっているので、財布の口は開きっぱなし。気がつけば10万円近く散財して帰ってくるという流れがルーティンになっています。

「使いすぎ」とわかっていても、やっぱり行きたくなっちゃうのよ。毎回毎回、「今回は見るだけ!」と思って、戦いを挑むのも面白いの。

 でも、今週の木曜日に行こう、と話がまとまっていた矢先、S子から「具合悪いから、やっぱり来週にしない……?」と連絡がありました。「風邪?」と聞いたところ、「そうみたい」とS子。

 その後、続けざまに「私、最近だめすぎて吐き気がする」と返信が届きました。だめすぎて吐き気がするとは……? そう思っていると、さらにこんなメッセージが。

「カードのキャッシング枠を50万分使ってしまった……」

「そしてほぼ使った」

「ストレスかなあ……」

 えええええ~!!!!!!!!!! ごごごごごじゅうまん!?!?!?!?!? 借金が500万円ほどある私がいうのもなんだけど、それ相当やばくないか!?!? S子いわく、パチンコにお金が吸い取られてしまうらしい。オーマイガ……。そりゃ、風邪じゃなくても具合悪くなるよ……。

 S子は「2万円ずつ、26カ月くらいで返す」と言っていますが、今は、返済しては使って……という状況らしい。それ、カード地獄に片足突っ込んでいるわよね……?

 私が「仙台行きを、中止しようか?」と言うと、「来週なら頑張って行きたい。給料後だし」と言うので、来週の日程を見てみることに。祝日しか予定が空いていないことを伝えると、S子は「じゃあやっぱり今週行こう。頑張って風邪治す」と送ってきました。

 そうして我々は、予定通りに仙台に降り立ちました。まずは、「パルコ」の隣にある複合施設「アエル」へ。館内をふらふら~っと見回っていると、「あ! 猫だ!!」とS子が言いました。みると、猫モチーフのエコバッグが店頭の棚にかかっていました。

S子「これ、お母さんにプレゼントしようかなあ」

 ってあんた! 50万円の借金はどうしたのよ!? そんなに財布の紐が緩みっぱなしで大丈夫なの!? すると、店員さんがすすーッと現れ、こう言いました。

店員さん「こちら3,000円以上のお買い上げで10%オフです!」

 ああ、これはあかん。あかん流れだ……。10%オフっちゅーても、3,000円の商品だったら、たかが300円安くなるだけじゃないか。それなのに……。

S子「えー、どうしよう。じゃあこのポーチも買おうかな」

 やっぱりいいいいい!!!!!!!!!! 財布がゆるゆるのS子は、結局バッグとポーチを購入。嫌な予感がしていましたが、その後も、S子の散財は続きます。

 それからパルコに移動し、我々は別行動をしていたのですが、ウィンドーショッピングに疲れ、通路を歩ていると、コートを羽織ってさまざまな角度から眺めているS子を発見。「それ気に入ったの……?」と近寄ると、「めちゃくちゃ可愛くない!?」とS子。

 うん、確かに細かい格子柄のゆったりしたシルエットで、S子が好きそうなアイテム。でも、それおいくらなの……?

S子「4万5,000円!」

 ブフッ! やっぱりコートはそれくらいの値段がするよね。しかし次の瞬間、S子は高らかに叫びました。

S子「これください! 10回払いで!!」

 ああ、バカバカ! 本当にバカねえ!! こういうときにはとりあえず「ボーナス払い」って言っとけばいいのよ! クレジットカードの種類にもよるけど、ボーナス払いにしておけば、あとから「分割払い」などに変更することが可能だし、ボーナス払いは分割払いと違って手数料がかからないから、無駄な出費を節約できてお得なの!! でも、別の支払い方法を選択した場合、あとからボーナス払いに変更することはできないからご注意を。

 そのことを教えると、S子は「なるほど。さすがショッピングの女王……」と一言。ほほほ、こうしてまた一人カード沼に引きずり込んでしまったわ……?