• Mon. Jul 4th, 2022

ウーマン・村本大輔、“熱愛”の松田ゆう姫が炎上で「歩きタバコで迷惑かける奴」投稿が話題に

 歩きタバコを注意した男性に逆ギレしたエピソードで炎上しているタレント・松田ゆう姫。昨年、松田が交際宣言したウーマンラッシュアワー・村本大輔の過去のTwitter投稿が話題になっている。

 松田は、5月25日放送の情報バラエティ番組『5時に夢中!』(TOKYO MX)に、水曜レギュラーコメンテーターとして出演。「最近、激怒されたことはあるか?」という話題の際、友人と路上を歩いていた際の“恐怖体験”を語っていた。

「電子タバコを吸っている友人と歩いていた時に、年配男性から突然すごい剣幕で注意され、『心臓が止まるくらいビックリ』したというんです。松田は、男性を追いかけて『その怒り方はないんじゃないですか!?』と“怒り返した”そうですが、このエピソードがネット上で物議を醸しています」(芸能ライター)

 番組では「怒鳴り声の恐怖が、すごく嫌で」「いきなりマックスの怒鳴り声で、あれはもう、もはや暴力かなと思う」などと訴えていた松田。これに、ネット上では「松田の友達も悪いけど、いきなり怒鳴るおじさんってほんと怖いよね」「私もいきなり怒鳴られたことあるけど、あれはやめてほしい」と同調する声がある一方で、「そもそも松田が友人の歩きタバコをやめさせれば、怒られなかったのでは?」「これを平然とテレビで話しちゃう時点で、歩きタバコを悪いと思ってなさそう」「単なる逆ギレを正義の行動のように話してて引いた」と批判的な書き込みも見られる。

 そんな中、松田と交際宣言した村本による昨年1月12日のツイートが注目されているようだ。登校日の数日前、多くの市町村で成人式が行われていたが、村本は「新成人おめでとうなんかどうでもいいね、成人なんかないよ。自覚を持てと何年やってきても酒は買えるけど空き缶を外に捨てる奴はいるしタバコは買えるけど歩きタバコで迷惑かける奴いるし、未成年でもちゃんとゴミ捨てるやついる。成人か未成年かじゃなくまともかカスか」と投稿。「歩きタバコで迷惑かける奴」を「カス」とバッサリ切り捨てているのだ。

 これを受け、「村本の恋人は、その“カス”をなんとも思ってないみたいだけど……」「村本は歩きタバコを毛嫌いしてるようだけど、彼女は違うみたいだよ」などと、松田の発言と絡めて揶揄するコメントも一部で見られる。

「2020年11月発売の『女性セブン』(小学館)は、村本と松田が横断歩道で抱き合う姿をスクープ。その後、本人がテレビで交際を認めてからは、オープンな交際を続けています。なお、村本は社会問題や政治に関する過激な発言を繰り返していることから“炎上芸人”として知られていますが、松田も今回に限らずタメ口トークなどがたびたび物議を醸していて、『似た者同士』と指摘する声もあるんです」(同)

 歯に衣着せぬ発言がウケている松田だが、村本が「カス」呼ばわりする“友人の歩きタバコ”の話は、公の場で話すべきではなかったようだ。