• Tue. Jul 5th, 2022

【OKストア】人気のPBアイス、200円の味じゃない! ハーゲンダッツ・シャトレーゼと徹底食べ比べレビュー

ByAdmin

May 28, 2022

 人気のスーパー「オーケー」のプライベートブランド(PB)アイス、みなさんは食べたことがありますか? 手頃なのにおいしいとマスコミで取り上げられたこともある、注目のアイスです! そこで、今回はシャトレーゼとハーゲンダッツとオーケーの3店で、アイスの味を食べ比べしてみました!

OKストア、ハーゲンダッツ、シャトレーゼのカップアイス

 今回、購入したアイスを並べました。

 一番奥に映っているのがオーケーのPBアイスで、おいしいと評判の「ピスタチオ」と定番の「バニラ」「抹茶」を購入。オーケーの見た目は非常にシンプル! パッケージにコストをかけない分、低価格で提供するといった思いが込められているそうです。PBアイスはほかにも、ビターチョコ、ラムレーズン、ストロベリーがあります。

オーケースーパーPBアイス

 購入したアイスそれぞれの値段と容量です。

■OKストア
・ピスタチオ 120ml  204円(税込)
・バニラ 120ml 204円(税込)
・抹茶 120ml  204円(税込)

■ハーゲンダッツ
・バニラ 110ml  319円(税込)※希望小売価格
・グリーンティー 110ml  319円(税込)※希望小売価格

■シャトレーゼ
・マダカスカルバニラ 80ml  151円(税込)
・京都宇治抹茶 80ml  151円(税込)

 食べ比べて見る前に、容量と金額を比較してみました。

【容量の多さ】
オーケースーパー > ハーゲンダッツ > シャトレーゼ

【金額の高さ】
ハーゲンダッツ > オーケースーパー > シャトレーゼ

 オーケーストアとシャトレーゼのアイスでは、容量が40mlも違うのに価格は53円ほどの差なので、オーケーストアはお得と言えそうです。

 まずは、バニラアイスから食べていきます!

 並べると、オーケーのサイズの大きさがわかりますね。

 では、実際に食べてみましょう!

 オーケーのバニラアイスを実食。

 黒いつぶはバニラビーンズ。パッケージにも、“マダガスカル産バニラビーンズ使用”と記載があります。一口食べるとわかる濃厚さ! なめらかで舌触りが良く、牛乳の味が強い印象です。

 続いては、ハーゲンダッツのバニラ! 一部では、オーケーと似てる味といわれているとか。

 やっぱりおいしい! あれ? でもオーケーのアイスと思ったより似ていないかも……。牛乳感が強めなオーケーと違って、黄身の味を感じるような気がします。

 舌触りも気持ちシャリシャリで、食べやすくさっぱりした印象ですね。

最後にいただくのは、シャトレーゼのバニラアイス。

 これは……先に食べた2つとは、まったく違う味わいでした。同じバニラでも種類が違う? というほどで、シャトレーゼのほうが好みの人もいそうです。

 バニラの食べ比べは味の違いを探すのが難しいかと思いましたが、このシャトレーゼに関して言えば、全く違いました。

 次に比べるのは、抹茶(グリーンティー)アイスです!

 意外と好きな人も多い抹茶♪ どんな違いがあるのか、どれがおいしいのか? 食べ比べるのが楽しみです!

 まずは、オーケーの抹茶アイスから。

 実食したところ、この抹茶は非常に苦い! 公式サイトには、“京都の一番茶のみを使用”とありますが、個人的に苦いです……(一番茶は旨味と苦味のバランスが良いと言われているそうです)。

 でも、抹茶は苦くないとダメ! という人は、満足できる商品ではないでしょうか。

 続いて、ハーゲンダッツのグリーンティー。

 高級感がある香りと絶妙な苦味、コクがあって個人的には好みです。こちらの抹茶アイスは、開発に7年もかかったそうですよ!

 そして、シャトレーゼの抹茶アイス。京都府産宇治抹茶を使用しているそうです。ほかの2つと比べると、少し薄味かもしれません。ただ、苦味が苦手な人には食べやすいのではないでしょうか。

OKストアの人気「ピスタチオ」アイス

 そして、食べ比べではありませんが、オーケーで人気のピスタチオアイスを食べてみました。

 一口食べて……おや……? もう一口……あれ? 思っていたよりも、ちょっと味が薄いような気がします。ただ、何口も食べれば、ピスタチオの香りと味はしっかりと感じられます。

 素材本来の味が楽しめる、柔らかいピスタチオ味でした。

 では、それぞれ総括していきます!

■OKストア(バニラ、抹茶、ピスタチオ)

オーケースーパーPBアイス

コスパ度 ★★★★★
おすすめ度 ★★★★☆
リピートしたい度 ★★★★☆

 容量たっぷり120mlで、この味と200円という価格はさすがオーケー! 素材にこだわっているアイスがこの価格なら言うことなしですね。

 製造元のユーロインターナショナル(株)は、東京・世田谷に直営店のあるジェラート製造販売企業とのことなので、そのおいしさも納得です。

 ただ一点だけマイナスがあるとすれば、簡素なパッケージ。お土産として持って行くなら、オーケーのアイスは選ばないかもしれませんね(笑)。

■ハーゲンダッツ(グリーンティー、バニラ)

 続いて、ハーゲンダッツのアイスです。今回は2種類のみ食べてみての感想です。

コスパ度 ★★★★☆
おすすめ度 ★★★★★
リピートしたい度 ★★★★★

 やはりハーゲンダッツのアイスは食べやすくておいしい! 価格に関しては、定価はお高めですがスーパー等で購入するとお安く買うことも可能。

 今回、はじめて食べたグリーンティーはお気に入りになりました!

■シャトレーゼ(バニラ、京都宇治抹茶)

 最後にシャトレーゼ。こちらも2種類のみでの感想です!

コスパ度 ★★★☆☆
おすすめ度 ★☆☆☆☆
リピートしたい度 ★★☆☆☆

 シャトレーゼのアイスは好きなのですが、こちらの2つに関しては、次購入することはないかないかと思います。スイーツの種類が豊富で手頃な価格が人気のシャトレーゼですが、151円のこのアイスは、私はちょっと好きなタイプではありませんでした。バニラは好みによって分かれそうです。

 今回、オーケーとハーゲンダッツ、シャトレーゼを食べ比べてみて、オーケーの魅力に気づきました。ビターチョコ、ラムレーズン、ストロベリーを試食しなかったので、次回はぜひその3つを試したいと思います。

 オーケースーパーの店頭でも、PBアイスをカゴに入れている人が多かったので、気になる方はぜひ試してみてくださいね。ちなみに、オーケースーパーでは、ハーゲンダッツのアイスもお安く売っていましたよ(笑)!