• Tue. Jul 5th, 2022

元テレ東・佐久間宣行氏のドッキリ企画に「古い」と指摘、コムドットファンが優里の歌声に涙!?【YouTube急上昇ランク】

 24時間365日更新されるYouTubeの中でも、特に注目を集めるのが「急上昇」動画。ランキングを見てみると、芸能人や有名人が出演しているのに、意外と世間で話題になっていない“名作(迷作!?)”もチラホラあります。「見逃した!」なんてことのないように、急上昇No.1とおすすめポイントを毎週振り返っていきましょう!

5月16~20日 YouTube急上昇ランキング 曜日別No.1

月:優里「コムドットと『ドライフラワー』でカラオケ対決してみた!!
火:佐久間宣行のNOBROCK TV「【神展開】オードリー春日がヤバい師匠だったら!? まさかの裏切りで大号泣!
水:すとぷり「【激レア】6周年記念で慣れない顔出ししたらトラブルしか起きなかったWWW【すとぷり】
木:なにわ男子「なにわ男子【目隠しで連れて行かれた先は…】超大物の自宅だったドッキリ!!
金:Hey!Say!JUMP・山田涼介「CRカップカスタム一日目!

テレビプロデューサー・佐久間宣行氏、ドッキリ企画に賛否両論

 テレビプロデューサー・佐久間宣行氏のチャンネル「佐久間宣行のNOBROCK TV」に、オードリー・春日俊彰が登場。春日が弟子にパワハラ行為を行う“やばい師匠”に扮し、タレントの雪平莉左をターゲットにドッキリを仕掛けました。

 偽番組『春日のカスカスエクササイズ』の台本を楽屋で読み込む雪平のもとへ、“春日の弟子”に扮したピンクベスト姿の男性2人が登場。そこに偉そうな態度で合流した春日は、弟子が用意したベストの置き方に文句を言ったり、高圧的にお笑い論を語ったり、「罰として、カスカスダンスだな。私がいいと言うまでやめるなよ」と“耐久カスカスダンス”を強要したりと、パワハラを連発します。

 その後、春日が部屋を離れた隙に、弟子は春日の水に“痺れ薬”を投入し、その水を飲んだ春日は吐血。「予想つかないことがあるから、人生楽しいよな……」という言葉を残し、絶命してしまったんです。もちろん、これはドッキリですが、雪平はネタバラシ後、涙ながらに「生きててよかった」と、安堵の表情を浮かべたのでした。

 コメント欄では、「春日さん、演技力がすごい!」「雪平さんの優しさに心打たれました」などと好意的な声が上がった一方、「YouTubeでもテレビでもドッキリばかり。それ以外で人を楽しませる手段持ってないの?」「こういうドッキリはもう古い。何回擦ってんのよ? これじゃ素人にも負けてる」といった指摘も寄せられており、賛否両論のよう。

 2021年3月末でテレビ東京を退社しフリーになった佐久間氏は、YouTubeでも“名プロデューサー”になれるのでしょうか……?

 シンガーソングライター・優里が、5人組YouTuber・コムドットとのコラボ動画を公開。優里が自身の楽曲「ピーターパン」を弾き語る場面があり、コムドットファンから反響が寄せられています。

 動画では、3人ずつのチームに分かれ、カラオケの点数を競う対決企画を実施。コムドットは、ゆうま以外あまり歌が得意ではないようで、ひゅうがにいたっては「カラオケ行っても1曲も歌わない」のだとか。結局、優里とゆうまがドラフト方式でメンバーを指名し、「優里、ひゅうが、ゆうた」「ゆうま、あむぎり、やまと」のチームで対決することに。

 両チームが優里の「ドライフラワー」を披露した結果、わずか2点差で優里チームが勝利。その後、おもむろにアコースティックギターを取り出した優里が「ピーターパン」を弾き語りで披露すると、YouTubeに必死だった頃に「聞きまくって」いたというやまとは、「ちょっと泣きそう……」と感激していました。

 コメント欄には、ファンから「『ピーターパン』は5人にピッタリな歌だと思う。聞いててこっちも泣きそうになった」「リーダーとしてやまとくんが言葉にし続けてきた夢が、歌詞に全部詰まってる」「コムドットの状況と歌詞が重なって、涙腺崩壊しました!」といった感激の声が寄せられています。

 ジャニーズの7人組グループ・なにわ男子のチャンネルでは、長尾謙杜の持ち込み企画として、大物YouTuberと対面するドッキリ企画が行われました。

 長尾から「疑似無人島生活企画」の撮影と聞かされたメンバーたちは、長尾に導かれるまま目隠しをして、ロケバスで移動。車で1時間弱揺られる中、長尾から「無人島に持っていきたい物は?」と問われた大橋和也は「丈くん(藤原丈一郎)を連れて行きます」、大西流星は「アンミカさんを連れて行きたい」と答え、笑いを誘う場面も。

 その後、車を降りたなにわ男子は、目隠しをしたままエレベーターで高層階へ。「めっちゃ上じゃない?」「バンジージャンプちゃう?」と予想合戦を繰り広げる中、ようやくメンバーがアイマスクを外すと、目の前には人気YouTuberのヒカキンが! 実は、チャンネル開設当初より「ヒカキンさんとコラボしたい」と言っていた長尾の夢がかない、なにわ男子はヒカキンの自宅に到着していたのでした。

 なお、アイマスクを外す前、ヒカキンの部屋で大橋から首元を“ツンツン”とつつかれてからというもの、うなじを押さえながら妙に怯えていた藤原。のちに、ジャニーズ公式モバイルサイト「Johnny's web」内の連載で、“ダチョウにつつかれた”と思い、死の危機を感じていたことを告白。“無人島に行く”と信じ込んでいた藤原に対して、ネット上には「丈くん、かわいすぎる!」「その素直さが好きなポイント」といったファンの声が寄せられていました。