• Wed. Jul 6th, 2022

Hey!Say!JUMP・中島裕翔、ロケで“ファン”に遭遇! 「山ちゃんより好き」告白受ける

 Hey!Say!JUMPの冠番組『いただきハイジャンプ』(フジテレビ系)。5月28日の放送では、番組恒例企画「突然ジャニーズ!ガチャ駅弁」が行われた。

 この企画は、駅名の書かれた紙がセットされたガチャガチャをJUMPメンバーが回し、引き当てた駅へ実際に行って、その街で主食やおかずを集めて“オリジナル駅弁”を作るというもの。自らの足で街の情報を収集し、その街の魅力が伝わる一番いい弁当を作ることができたメンバーを決める内容だ。なお、今回は審査員として、お笑いコンビ・アンガールズの田中卓志が登場した。

 今回は、前回までに放送された同企画で高木雄也との対決に負けた中島裕翔と、山田涼介との対決に負けた有岡大貴による“敗者対決”を実施。まず中島が、静岡県三島市にある伊豆箱根鉄道・大場駅の駅弁を作ることになった。

 大場駅前に到着した中島は、「大ちゃんには負けたくないなー。だってホント前回、言葉悪いですけど、お店回ってるだけだったからね」と有岡のロケを酷評し、ライバル心をむき出しに。さっそく、地元の名産について情報を探るため、肉屋に聞き込みを行った。

 すると、店員が「前にあの子が来たのよね。有岡くん?」と一言。なんと偶然にも、中島は2年前に有岡がロケをした店を訪れていたのだ。この情報を知り、中島は思わず「おい、来てるぞ!」「クッソ〜!」と悔しそうな表情に。なお、有岡はここで名物のコロッケを買ったという。

 その後、肉屋の店員から、近くに「めんたいパーク」という観光地があることを教えてもらい、徒歩で向かってみることに。しかし、1時間歩いてもまだ着かず、途中で出会った小学生らしき男女に場所を聞くことに。その際、中島は女の子に「Hey!Say!JUMP知ってる?」と声をかけ、「知ってます」と言われるも、すぐに「山田(涼介)くん……しか知らないんだけど」と正直に答えられ、肩を落としたのだった。

 そんな中、やっと「めんたいパーク」に到着。すると、あるカップルの女性が、中島を見るなり「キャー!」と声を上げて大興奮。山梨県からやって来たという女性は、「あの、私、デビューした時からすごい好きで……えー、うれしい!」「山ちゃんとかよりも一番好きで!」などと、興奮ぎみに告白。中島はカメラに向かって「見たか!」と喜んだが、VTRを見ていた山田は「今の情報いるか!? おい?」とツッコんでいた。

 ようやくたどり着いた「めんたいパーク」を見学した中島だったが、最寄駅は伊豆仁田駅だと判明。大場駅の周辺で聞き込みをして、駅弁を作るのがルールのため、今回は泣く泣く撤退した。

 その後、中島は大場駅に戻り、静岡の名産“うなぎ”に関連する店を探すことに。日本料理店「姫沙羅(ひめさら)」で「うな重」と「わさび丼」をゲットし、ロケ開始から3万歩以上も歩いたことから、「大場駅三万歩駅弁」と名付けていた。

 一方で、中島のロケVTRを見ていたアンガールズ・田中は、「テンションがさ、起伏が少ないよね。なんだろう……つらいことがあっても、『あん……』。うれしくても『おん……』」と、平坦なコメントにダメ出し。とはいえ、弁当の味については、「おいしーい。うなぎが抜群においしい。タレも最高」と絶賛していたのだった。

 この放送にネット上では、「デビューからのファンとロケで会っちゃうの、熱いね!」「VTRを見てちょっとすねてた山田くんがかわいかった(笑)」「裕翔くん、3万歩も歩いたなんてすごい! お疲れ様でした!」などのコメントが寄せられていた。

 なお、次回は「突然ジャニーズ!ガチャ駅弁」有岡編が放送される。果たしてどんな展開になるのか、楽しみにしたい。