• Wed. Jul 6th, 2022

『冬薔薇』伊藤健太郎の演技は必ずや評価されるだろうが…とにかく暗く重たい復帰作

 赤井英和主演の『どついたるねん』(1989)でデビュー後、2000年には『顔』で日本アカデミー賞最優秀監督賞などを受賞した阪本順治監督。任侠や喜劇、群像劇、SF……といった幅広いジャンルを扱ってきた阪本監督の新作かつ、2020年にひき逃げ事件を起こして芸能活動を休止していた俳優・伊藤健太郎の復帰作となる映画『冬薔薇(ふゆそうび)』が、6月3日から公開される。

 本作において、…

続きを読む